うどんチェーン「資さんうどん(すけさんうどん)」を展開する株式会社資さん(福岡県北九州市)は12月10日、公式オンラインショップ「資さんストア」限定2021年福袋を発売した。5400円(以下、税込価格)。12月24日までの販売期間を設けているが、400セットの数量限定販売で、なくなり次第終了する。

年越しそば向けの「肉そば」と年明けうどん向けの「肉うどん」各3人前、年間400万個以上を販売する名物の「ぼた餅」と「きな粉ぼた餅」各3個、、オリジナルグッズのセット。グッズは「資ロゴ刺繍入り今治ハンドタオル」「資さんうどん特製洗えるマスク」「資さんうどん特製巾着」の3品。
資さんうどん2021年福袋のグッズ(巾着・洗えるマスク・今治ハンドタオル)

資さんうどん2021年福袋のグッズ(巾着・洗えるマスク・今治ハンドタオル)

 
「肉うどん」は、甘辛く煮込んだ牛肉と鯖や昆布、椎茸などの素材を、手間暇かけてじっくりと絞った出汁を使用し、やや濃い目の味つけと甘さの残る風味が特徴。うどん麺には、「資さんうどん専用粉」のみをつかい、「口あたりは柔らかくなめらか、中はもっちりシコシコ」だという。
 
「肉そば」は、玉ねぎと一緒に甘辛く煮込んだ牛肉、鯖・昆布・椎茸などの素材を丁寧に絞った出汁を使用。そば粉と小麦粉の割合を追究し、「風味・喉ごし・歯ごたえ」のバランスが良い「そば」に仕上げたという。
 
外食各社では続々と2021年福袋を発表しており、「カレーハウスCoCo壱番屋」などの壱番屋グループは、オリジナルトートバッグと限定レトルトカレーに、お食事補助券2000円分を付けて2000円で販売する。
 
「築地銀だこ」は販売価格以上のたこ焼引換券を入れた「ぜったいお得な!! 福袋」シリーズ(1000円、3000円、5000円)を展開。
 
「モスバーガー」はリラックマとコラボし、エコバッグ・ブランケット・3000円分割引券などをセットにした「2021モス福袋」を3000円で販売。
 
「ロッテリア」はサンリオの男のコキャラクターユニット「はぴだんぶい」とコラボし、エコバッグ・マスクケースなどのグッズ5点に商品引換券3020円相当を付け、3000円で販売する。
 
また、カフェやスイーツ関連では、「タリーズコーヒー」「コメダ珈琲店」「上島珈琲店」「サンマルクカフェ」「カフェ・ド・クリエ」「アフタヌーンティー」「カルディコーヒーファーム」「クリスピークリームドーナツ」「リンツ」などが2021年福袋の予約受付を開始している。
 
〈コーヒー福袋2021〉タリーズ・上島珈琲・エクセルシオール・カフェレクセル、予約受付を一斉スタート
 
注文の受付開始日や引き取り方法、実店舗・オンラインストアでの取り扱いなど、各チェーンごとに対応はさまざま。「スターバックスコーヒー」のように、すでに受付終了した福袋も出てきているため、気になる福袋がある人には早めの情報確認をお勧めしたい。
 
◆資さんうどん公式オンラインショップ「資さんストア」