清食品冷凍㈱(多部田雄司社長)はこのほど、新商品発表会を開催し、荒木英明取締役マーケティング部長が市場環境と同社の概況等について説明した。直近の市販用冷食市場について、「2016年1~12月は調理冷食全体が微増の中、米飯が大きく伸長、麺類は微増」と見る。市販用調理冷食全体は、前年比1%増5,212億円で過去最高を更新と推計。内訳は米飯が12%増の606億円に対し、麺類は前年比±0%の999億円(弁当用のパスタ・やきそば等を除くと1%増の931億円)と推計する。

詳細は本紙をご覧下さい。