日本製粉㈱(近藤雅之社長)は、社会貢献活動の一環として小学生のフットサル大会「EXILE CUP 2017」を応援している。「EXILE CUP」は、㈱LDH JAPANが社会貢献活動の一つとして取り組んでいる小学校4年生~6年生を対象としたフットサル大会で、EXILEのÜsA氏がスペシャルサポーターを、FC今治オーナーでサッカー日本代表元監督の岡田武史氏が大会アドバイザーを、プロサッカー選手の香川真司氏が大会アンバサダーをそれぞれ務めている。

日本製粉は、「EXILE CUP」が掲げる「子どもたちに、夢を。(Dreams For Children)」の想いに賛同し、これまで各地の予選大会でカーボローディングに最適な「オーマイパスタ」を参加者全員に提供している。17日に開催予定の決勝大会でも提供する=写真は参加賞を手にした子どもたち(昨年の大会の様子)。

詳細は本紙をご覧下さい。