各地方農政局はこのほど、「平成30年度飼料用米多収日本一」に伴う「農政局長賞」を公表した。

【関東農政局】
▽小吹長二郎氏(茨城県石岡市)=オオナリ10a706kg、地域単収差190.9kg
▽中山陽樹氏(栃木県那須烏山市)=月の光10a734kg、地域単収差170.3kg
▽髙橋德太郎氏・喜徳氏(埼玉県大里郡寄居町)=夢あおば10a604kg、地域単収差172.4kg
▽中嶋和明氏(千葉県柏市)=夢あおば10a702kg、地域単収差197.9kg

【北陸農政局】
▽単位収量の部=丸山久夫氏(新潟県新潟市、アキヒカリ10a771kg)
▽地域の平均単収からの増収の部=中川誠一氏(新潟県佐渡市、新潟次郎、10a736kg、地域単収差248.0kg)

【近畿農政局】
▽単位収量の部=山田奈々氏(滋賀県東近江市、北陸193号10a740kg、2年連続の受賞)
▽地域の平均単収からの増収の部=吉田農園(株)・吉田道明代表(滋賀県長浜市、北陸193号10a650kg、地域単収差151kg)

【中国四国農政局】
▽単位収量の部=カンドーファーム(株)(島根県松江市、ミズホチカラ10a750kg)
▽地域の平均単収からの増収の部=坪井翔伍氏(広島県福山市、北陸193号10a715kg、地域単収差192kg)

〈米麦日報 2019年3月19日付〉