ホクレンと北海道米販売拡大委員会は10月17日、都内で「令和元年産北海道米『新米発表会』」を開催、7年連続のCM出演が決まったマツコ・デラックスさんが登場した。

昨年は作柄不良などでゆめぴりかのCMを放映できなかった一方、ゆめぴりか9割・ふっくりんこ1割のブレンド米「合組」(ごうぐみ)がデビューしたこともあり、今年のCMは“謎の店主”が営む小料理屋にマツコさんが「ただいま」と帰ってくる「ゆめぴりか帰る」篇と、マツコさんがゆめぴりか役・ふっくりんこ役の二役を演じる「合組再結成」篇の2種類を用意した。
CM「ゆめぴりか帰る」篇のマツコ・デラックスさんと“謎の店主”

CM「ゆめぴりか帰る」篇のマツコ・デラックスさんと“謎の店主”

発表会では、ゆめぴりか・ななつぼし・ふっくりんこの3種類を試食したマツコさん。ゆめぴりかを「久々だとよくわかるけどさ、本当に甘いわね! ちょっと濃い味のものにも負けないわ」、ななつぼしを「おかずと一緒に食べるならアタシはななつぼし。さらっとしてほわっとして、ちょっとシャキシャキ。和食や日常の料理に最適ね」、ふっくりんこを「実はこれが一番好き。もち米とお米の中間くらいで、少し昔のお米の味がするのよ。野菜感というか香ばしいというか。東京ではあまり流通しないけど、皆さんお見かけしたら買ってみてね」と評した。
 
〈コラム・交叉点〉マツコ節全開
〇・・・会場に現れたマツコさんは開口一番「会場が横に長いわね。ラグビー関連で会場が押さえられなくて、今日は予算オーバーだけど東京ミッドタウンでやっているのよ」と暴露。
 
〇・・・それから10分弱。鈴木直道北海道知事が公務で退席しようとすると「始まったばっかりじゃない! ……ちょっとやだぁ、野心のある顔じゃない。時間が無いのに東京に出てきちゃうタイプよ。いくつ? 38歳!?」と言いつつ、知事にすり寄り腕を絡ませた。鈴木知事は「手を……手をロックされているので(帰れない)。すごくあったかいです」と苦笑いだった。
 
〇・・・CMに登場する店主はプレスリリースでも“謎の店主”と記載されているが、「謎でも何でもなくって、北海道電通のプロデューサーなのよ。でも退職することになったから来年からギャラはどうするのかしらね。中途入社だから退職金も満額じゃないのよ。(司会者:じゃあ金輪際会えないかも)アンタ恐ろしいことを言うわね!! そうなるならアタシのギャラから宿代とかも出していいわよ! 約束するわ!」。
 
〇・・・最後にマツコさんは台風19号などの災害に触れた上で「去年は北海道で豪雨や地震があったから、イベントとかCMができないくらいにゆめぴりかの生産量が少なくってさ。それに品質基準も本当に厳しくやってて、クリアしたものだけを皆さんにお届けしているの。今年はようやくある程度の量を確保できたけど、一旦被害を受けると農地の復旧がどれだけ大変か。農家の方々が大変な思いで育ててくれているんだって判ったけど、みんな、何も考えずにお米を食べちゃうじゃない。農家の方々が頑張って作ってくれているってことを、今年はアタシも噛みしめて頂きたい。そう改めて決意した2019年です」と被災地にエールを贈った。

北海道・鈴木知事に腕を絡ませるマツコさん

北海道・鈴木知事に腕を絡ませるマツコさん

◆動画視聴=「北海道米LOVE」マツコ・デラックス×北海道米CMギャラリー
https://www.hokkaido-kome.gr.jp/cmgallery/
 
〈米麦日報 2019年10月21日付〉