ケンミン食品(株)(兵庫県神戸市、高村一成会長、高村祐輝社長)は3月26日、2019年度(令和元年度)「ひょうごオンリーワン企業」(兵庫県庁主催)に認定された。同制度は優れた技術や製品を有し、国内外で高い評価やシェアを得ている企業を認定・顕彰するもので、2016年度(平成28年度)に創設された。これまで24社が選ばれ、今年度は8社が認定されている。

同社は、
▽主力商品「ケンミン焼ビーフン」は世界でオンリーワンの商品であること
▽日系企業でビーフンを製造しているオンリーワン企業であること
▽今年から海外進出していること
――を認定理由と考察、「これを機にお客に愛される企業を目指し、いっそう尽力する」としている。

〈米麦日報2020年4月1日付〉