全農岩手県本部は10月1日から、女優・のんさんを起用した「いわて純情米」新CMの放映を開始した。放映エリアは全国。

茶碗の底に立つ、米の衣装を身に纏ったのんさん。外に向かって「私はここにいるよ!」と叫ぶと箸でつまみ上げられるが、実はその箸の持ち主である普段ののんさんが満面の笑みで最後のひと粒を頬張るというもの。

YouTubeにはインタビュー映像も公開されており、平成28年産デビューの新品種「銀河のしずく」は「すごくツヤツヤしてて、釜をパッと開いたときに、一粒ひとつぶがまさに名前の通り、銀河のようにきらめく星たちが並んでるような、そんな綺麗なお米です」とコメント。

また、平成29年産デビューの新品種「金色の風」は「香りがすごく良くて、甘みがすごくしっかりあって、金色の風だけで何もおかずもなく、楽しめるお米だと思います」と話している。

〈米麦日報2020年10月5日付〉