大和産業株式会社(愛知県名古屋市、川上俊行社長)はこのほど、ラグビーワールドカップ2019日本代表の姫野和樹選手を起用した自社(ヤマトライス)TV-CM(15秒)を制作、11月から放映を開始する。
大和産業「ヤマトライス」TV-CM

大和産業「ヤマトライス」TV-CM

出場準備している姫野選手の映像に、「自分との戦いだと思っているので/フィジカルなプレーで前に出て/“日本人だから弱い”という事がないってことを/証明したい/SOURCE  OF POWER/ヤマトライス」との姫野選手自身のナレーションが入るもの。
 
姫野選手を起用した理由について川上社長は、「大和産業は名古屋に本社をおく地元に根差した企業です。地元名古屋出身の姫野選手を起用することで、主食であるお米が身体づくりのベースとなることを、若い世代の方々にも知ってほしいという思いから起用しました。また大和産業にはパラリンピック出場を目指す社員もいます。身体づくりが重要なアスリートを応援する意味からも、姫野選手は大和産業の企業イメージにピッタリでした」とコメントしている。
 
CMは東海TV「ぐっさん家」(毎週土曜日18時30分から)で放映開始(初回は11月7日)。大和産業では姫野選手を起用した別バージョンのCM制作も予定している。
 
〈米麦日報2020年10月9日付〉