農林水産省によると、インドネシア政府は日本産食品の輸入規制を撤廃した模様だ。7月27日の日インドネシア首脳会談でジョコ大統領から「全て撤廃した」との発言があり、農水省が詳細を確認中。

インドネシアは6月に日本産加工食品への規制を撤廃しており、残る規制は関東7県(宮城・山形・茨城・栃木・新潟・山梨・長野)産の穀物・生鮮関連への放射性物質検査報告書の提出義務のみ。仮に撤廃されたならば、福島第一原発事故に伴う輸入規制を設ける国・地域は、事故後の55から12に減少した恰好だ。

〈米麦日報2022年7月29日付〉