キユーピーは、「あえるパスタソース」シリーズのペーストタイプの主力商品「たらこ」「からし明太子」の2品をさらにおいしくリニューアルした。

16日から全国出荷。「あえるパスタソース」は温めずにそのままあえるだけで、手軽にパスタメニューが楽しめる。リニューアルする「たらこ」と「からし明太子」はシリーズの中でも人気の2品だ。

今回のリニューアルでは特許取得済みのたらことバターをバランスよく味わえる配合をベースに、素材の風味とコクがさらに感じられるように味を見直した。

「たらこ」は、食べ始めから終わりまで、たらこの風味をしっかり味わいながら、バターのまろやかさが口の中で広がるように改良。「からし明太子」は、特許の配合を新たに採用することで、からし明太子のうま味とバターのコクを引き上げ、うま味と辛味がバランスよく楽しめる味わいへ改良した。

今回の商品リニューアルに伴い、店頭プロモーションなどの販促を強化する予定。

04~12年まで放映した「あえるパスタソースたらこ」のテレビCMで親しまれた「たらこキユーピー」が復活。大人にとっては懐かしく、子どもにとっては新しい「たらこキユーピー」を通じて、「あえるパスタソース」シリーズの主力商品の支持拡大を図る。

リニューアル2品(小売ベース、年間換算)の販売目標は11億円。23g×2袋入り。200円。

〈食品産業新聞 2018年2月15日付より〉

【関連記事】
キユーピー サラダ用調味料シリーズ「サラダソルト」発売、“塩”で若い女性の需要に応える
〈第47回食品産業技術功労賞〉キユーピー「よいとき」
〈新春インタビュー2018〉キユーピー・長南収社長 今後は「食卓を科学」へ