丸美屋食品工業は、TOKIOの国分太一さんを起用した新TV-CM2本を放映する。「かけうま麺用ソースの素」CM「本格なのに」篇は5月5日から、「麻婆豆腐の素」のCM「麻婆豆腐で仲直り」篇は5月18日から。

両CMで、国分さんはCMでは自身初となる父親役を演じる。「かけうま麺用ソースの素」CMではビシッと厳しい父親役、「麻婆豆腐の素」CMでは心優しい父親役。また、「麻婆豆腐の素」CMでは演出・監督の中島信也氏が夫婦の愛や家族の絆をテーマに作詞・作曲したCMソング「今、ここに笑顔」をしっとりと歌う。各CMの内容は以下の通り。

〈「かけうま麺用ソースの素」CM「本格なのに」篇〉
真剣な面持ちでエプロンキャップを手にする国分さん。緊張感に満ちた本格的な準備と装いで作るのは、パウチを切り、うどんに「かけうま麺用ソースの素」をかけるだけの手軽な“ジャージャー麺”。
丸美屋食品工業「かけうま麺用ソースの素」CM「本格なのに」篇

「かけうま麺用ソースの素」CM「本格なのに」篇

〈「麻婆豆腐の素」CM「麻婆豆腐で仲直り」篇〉
仲の良い夫婦が、たまに喧嘩してしまった翌日、夫の国分さんが仲直りのきっかけとして、心を込めて、家族みんなが好きな麻婆豆腐を作る。
 
両CMで国分さんの子どもを演じるのは、兄役が田村海琉(かいる)さん、妹役が羽鳥心彩(こいろ)さん。丸美屋食品工業によると、国分さんは優しく人懐っこいイメージ通り、周囲を和ませながら撮影に臨んでいたという。同社は「(国分さんの)父親役として懐の深さを垣間見ることができました」としている。