「惣菜亭」とは、2014年より稼働した静岡富士山工場で、割卵から焼成、包装までを一貫ラインで行い、製法やだしにこだわった卵焼きのシリーズ。

焼きたてアツアツのまま包装する同社独自の「ホットパック製法」で殺菌・冷却時の温度変化が少なく、食感・美味しさ・風味を閉じ込めることに成功。味の決め手となるだしは産地にこだわり、「静岡県焼津製造鰹節のだし」と「北海道産真昆布のだし」を使用した。

同シリーズは好調に売り上げを伸ばし、今年2月には第2工場も稼働し、小型形態の生産や既存商品の増産が対応可能になった。

食品ロスへの対応で使い切り需要が高まる中、既存サイズでは使い切れないユーザーのニーズに応え、2019年2月に100gの小型「厚焼き卵」「だし巻き卵」を発売。小型形態では電子レンジで使える容器にもこだわった。人手不足でオペレーションの簡略化が求められる中、味や手軽さ、アレンジのしやすい汎用性などで各業態のお客様のニーズに応えるシリーズだ。

〈食品産業新聞 2019年12月2日付より〉