赤城乳業は、山梨県の銘菓、桔梗屋と共同開発した「桔梗信玄餅アイスバー」マルチパック(写真)を、5日全国で発売した。

きなこ味のアイスキャンディーの中に、もち菓子、黒みつソース、きなこアイスが入った、あの桔梗屋信玄餅の味わいを再現したアイス。インパクト抜群のもち菓子と黒みつソースが、食べ始めからきなこアイスと一緒に味わえるのがポイントで、ご当地アイスグランプリ2016で最高金賞を受賞したカップの「プレミアム桔梗信玄餅アイス」をイメージし、手軽に味わえるバーアイスに仕上げた。過去に「ガリガリ君」で、桔梗屋とのコラボ「黒みつきなこ」をヒットさせた大成功の経緯もあり、今回の味わいも注目大だ。

桔梗屋信玄餅でおなじみのあの赤い風呂敷風のパッケージを、同アイスのパッケージにも採用し、売場で圧倒的な存在感を放っている。ラクトアイス、56ml×6本、税抜500円。

〈食品産業新聞2017年12月7日付より〉