有楽製菓は6月1日、ブラックサンダーシリーズから「ブラックサンダー フレーフレーク味」を、全国のコンビニエンスストアで発売した。内容量1本(標準17g)、参考小売価格40円(税別)。6月15日からは全国のスーパーマーケット・ドラッグストアなどで発売する。一部取扱いのない店舗がある。

“チョコ菓子界のエンターテイナー”として、少しでも気持ちが明るくなるよう、今回ブラックサンダーシリーズ初となる「日本で頑張る人を応援」をテーマに商品を企画したという。

「ブラックサンダー フレーフレーク味」は、コーンフレークとローストアーモンドを使用した“サクサク食感”の商品。隠し味として「ロレーヌ岩塩」(フランス北東部・ロレーヌ地方の岩塩)と「ローストココナッツ」を配合することでキレのある甘さに仕上げた。「ミルクチョコレート」と「ダークチョコレート」を絶妙なバランスで配合し、一本を飽きずに最後までサクサクと食べられる商品にしたという。仕事中などでも小腹が空いたときに、片手で食べることができるワンハンド仕様。

パッケージは、日本の国旗に見立てた日の丸に、『勝』の文字で力強さを表現。また、『激励の雷神』のキャッチコピーを配置した。日本を応援する掛け声「フレーフレー」をコーンフレークにかけた商品名で応援をブラックサンダーらしくユニークに表現している。