赤城乳業は、氷菓「ガリガリ君」の「当り棒」交換に際し、新型コロナウイルス感染症の予防・拡散防止に配慮するよう呼び掛けている。

6月9日、赤城乳業公式サイトに「ガリガリ君(70円)当り棒の交換についてのお願い」と題した文書を掲載したもの。文書では、顧客と店舗の担当者の健康と安全を考慮し、以下の手順で交換を行うよう、協力を求めている。

〈1〉「当り棒」を良く洗い乾燥させる。
〈2〉乾燥させた「当り棒」をビニール袋やラップフィルムなどに包む。
〈3〉ビニール袋やラップフィルム等で包んだ状態で、購入店舗で交換する。

赤城乳業は、「お客様および店舗ご担当様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解ご協力の程、宜しくお願い致します」としている。
赤城乳業「ガリガリ君」の「当り棒」

赤城乳業「ガリガリ君」の「当り棒」