赤城乳業は、70円アイス「ガリガリ君」の新味募集を、9月10日から10月15日まで行っている。

2021年に発売40周年を迎える「ガリガリ君」特別企画。応募の中から、面白さ、楽しさ、美味しさ、過去発売履歴、応募総数などその他複数要素を踏まえ、11月に味を決定し、決定した新味を2021年5月に発売する予定。味決定から発売までの開発期間については、毎月1回途中報告する予定となっている。

応募は、赤城乳表ホームページのガリガリ君スペシャルサイト(ガリガリ図鑑)から必要事項と70円ガリガリ君の新味アイデアを入力する方法。応募者の中からアイスの詰め合わせを抽選で100人へ、ガリガリ君Tシャツを抽選で100人へそれぞれプレゼントする。今回の新味には採用しなかったアイデア(名称含む)については、「今後の商品開発の参考とさせていただく場合もある」(赤城乳業)。

なお「ガリガリ君」は税別70円のレギュラー品、フルーツの圧倒的なおいしさのジェラートに近い味わいがコンセプトの100円の「大人なガリガリ君」、話題性でトライアル購入率を高めブランド活性化につなげる140円「ガリガリ君リッチ」を展開しており、それぞれ狙い通り大人世代・女性のガリガリ君ライトユーザーや新規購入者の獲得に成功している。ヒットフレーバーには「梨」や「コンポタージュ」などがあり、発売年には大きな話題となった。新味は毎年注目されており、ヒットすれば「受け継がれる伝説の味(商品)」になることは間違いなく、その意味でも今回の企画は注目度高そうだ。