バンダイ キャンディ事業部は10月19日、全国の量販店・コンビニエンスストアなどで、「鬼滅の刃ラウンドBOX」(税別1500円)を発売する。

フタ付きの「円筒形ボックス」と、「ポップコーン」1袋、「付箋(ふせん)」をセットにした商品。ボックス・ポップコーンの袋・付箋は全てアニメ作品「鬼滅の刃(きめつのやいば)」仕様のデザインに統一し、主人公「竈門炭治郎(かまどたんじろう)」をはじめ、妹の「竈門禰豆子(かまどねずこ)」や“鬼殺隊”の同僚剣士「我妻善逸(あがつまぜんいつ) 」「嘴平伊之助(はしびらいのすけ)」ら、主要キャラクターを描いている。

バンダイでは2020年、「鬼滅の刃ディフォルメシールウエハース」(7月発売)、「鬼滅の刃 名場面回顧カードチョコスナック」(8月発売)、「鬼滅の刃 禰豆子のチョコバー」(9月発売)など、多くの「鬼滅の刃」関連の菓子・食玩を展開してきた。

〈関連記事〉バンダイ「鬼滅の刃 禰豆子のチョコバー」発売、“竹”をイメージした抹茶チョコ、付録シールは全13種
https://www.ssnp.co.jp/news/snack/2020/09/2020-0918-1700-15.html


また、今後も「鬼滅の刃ディフォルメシールウエハース其ノ二」(10月26日発売予定)、「鬼滅の刃 名場面回顧カードチョコスナック2」(11月発売予定)、「クーナッツ 鬼滅の刃」(12月発売予定)、「鬼滅の刃 ADVERGE MOTION」(12月発売予定)などの展開を予定している。

「鬼滅の刃」は10月2日に発売したコミック第22巻で累計1億部を突破し、10月16日には「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」を公開予定。「週間少年ジャンプ」誌面への読み切り作品掲載やTVアニメの集中放送による後押しもあってか、各社のコラボ商品もSNSなどで大きな話題を獲得している。

日清食品は10月1日から「チキンラーメン×鬼滅の刃 “フタどめ” フィギュア プレゼントキャンペーン」を開始し、「鬼滅一丁どんぶり」などコラボパッケージのカップ麺を展開。ダイドードリンコは10月5日から、缶コーヒー「ダイドーブレンド」の「鬼滅の刃コラボ缶」を発売した。他にも、丸美屋食品工業は10月8日から「『鬼滅の刃』カレー〈ビーフ中辛〉」と「『鬼滅の刃』ふりかけ」を発売し、ローソンは10月13日から順次、「からあげクン焦がしバター醤油味」「煉獄杏寿郎のジャンバラヤおにぎり」「ランチパック 炭治郎のメロンクリームと禰豆子のいちごクリーム」など多彩なタイアップ食品を大規模に展開していく。

(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable