〈11月23日からスーパーなどでも販売開始〉
山芳製菓が11月9日にコンビニで先行発売した「ポテトチップス イカスミ味」の売り切れが相次ぎ、SNSなどで話題を呼んでいる。

「ポテトチップス イカスミ味」は、テレビ朝日「ザワつく! 金曜日」番組内の特集「一同厳選!全国ご当地ポテトチップスNo.1決定戦!」において、長嶋一茂さんが、「今までで一番おいしかったポテトチップスは昔食べた“イカスミ味”のポテトチップスだ」と言及した商品。

「ザワつく! 金曜日」の調査により、山芳製菓が1994年に発売した商品であることがわかったが、山芳製菓によると、当時のパッケージ資料はあったものの、レシピは残っておらず、当時を知る社員も現在は在籍していなかったという。

そのため、山芳製菓では、OB社員へのリサーチなどを通して当時の味付けを再現。番組内で試食を行ったところ、一茂さんは「これで間違いない」と太鼓判を押し、高嶋ちさ子さんや、石原良純さんも美味しいと評した。また、一茂さんが「これはまた発売したほうがいい!」と言ったことに加えて、視聴者からも「発売してほしい」という反響も大きかったことから、緊急復刻発売を決定した。

復刻した「ポテトチップス イカスミ味」は、発売当時の味を再現した商品。イカスミを表現した黒いシーズニングを使用して見た目にもインパクトのある仕上がりで、魚介系の旨みに、ガーリックのパンチがきいた濃厚な味わいだという。パッケージデザインは当時のままに再現した上で、復刻のきっかけとなった「ザワつく!金曜日」の番組ロゴを入れた。55g、標準小売価格税別150円。

11月9日の発売当日にはコンビニ各店舗でも売り切れが相次ぎ、SNSでは「すぐ完売していた」「10件まわってやっと見つけた」「どの店でも売り切れてる」などの声が多く上がっている。

なお、「ポテトチップス イカスミ味」は11月23日から、コンビニ以外でも一般発売する。