森永製菓は6月1日、パイナップルの甘い香りと風味が楽しめる「パイナップルキャラメル」、焼き菓子「ミルクキャラメルガレットサンド」「チョイス(ミルクキャラメル)」を全国で発売した。

【関連記事】6月10日ミルクキャラメルの日の由来とは? 「森永ミルクキャラメル」のバウムクーヘン・ロールケーキ・パウンドケーキ、ミニストップ×森永製菓のコラボで発売

6月10日の「ミルクキャラメルの日」に向けて発売したもの。「森永ミルクキャラメル」は、創業者・森永太一郎の「日本の人々に栄養価の高いお菓子を提供したい」という想いを込めた、森永製菓の原点ともいえる商品。「ミルクキャラメルの日」は1913年(大正2年)6月10日にミルクキャラメルが初めて発売されたことから、森永製菓が2000年に制定した(以前は1899年の創業以来「キャラメル」とだけ記載して販売していた)。

新商品「パイナップルキャラメル」は、「ミルクキャラメル」のコクと沖縄県産パイナップルの香り高い風味と甘みが特徴の商品。12粒、税込123円。

洋菓子「ミルクキャラメルガレットサンド」は、ほろっとした食感のガレットに、キャラメル香るやさしい甘さのクリームを挟み、毎年好評の商品だという。6個入り、オープン価格。

ビスケット「チョイス(ミルクキャラメル)」は、ロングセラーブランド「チョイス」において「ミルクキャラメル」のあまい香りを生かし、風味豊かな味わいに仕上げた。14枚(2枚×7袋)、税込216円。

また、森永製菓は5月31日から、「森永ミルクキャラメル」とスーパー銭湯アイドル「純烈」がコラボレーションした「純烈グッズが当たる!純烈とお散歩キャンペーン」を開催している。応募期間は7月30日まで。

「純烈グッズが当たる!純烈とお散歩キャンペーン」では、ウォーキング中のエネルギー補給にも向くという「ミルクキャラメル(12粒)」ほか対象商品を、応募期間内に1個以上購入したレシートでハガキまたはパソコン・スマートフォンから応募すると、純烈サイン入りのポケットサーモボトル(ポケットサイズの水筒)や、純烈オリジナルデザインのクオカード(1,000円分)が、抽選で合計1,100人に当たる。

〈森永ミルクキャラメル「純烈グッズが当たる!純烈とお散歩キャンペーン」詳細〉
◆実施期間
5月31日11:00から7月30日17:00まで
※ハガキ応募の場合は当日消印有効

◆応募方法
対象商品を応募期間内に1個以上購入のレシートでハガキ、またはパソコン・スマートフォンから応募。

◆対象商品
12粒ミルクキャラメル 他

◆賞品
・A賞(対象商品2個購入で1口)「純烈サイン入りポケットサーモボトル」100人
・B賞(対象商品1個購入で1口)「純烈オリジナルデザインクオカード(1,000円分)」1,000人
 
◆森永ミルクキャラメル「純烈グッズが当たる!純烈とお散歩キャンペーン」特設サイト