十万石ふくさや(埼玉県行田市)は6月13日、スマートフォン向け位置情報ゲーム「ドラゴンクエストウォーク」内のアイテム“おみやげ”をリアルに再現する「リアルおみやげプロジェクト」第二弾の商品として、「10万ゴールドまんじゅう」(5個入、税込780円)を、「十万石」店舗とオンラインショップで発売する。販売期間は8月31日まで。

「ドラゴンクエストウォーク」は、ドラゴンクエストの世界と化した現実世界を自らが主人公となって歩き、冒険を進めていくRPGのスマートフォン向け位置情報ゲーム。ゲーム内の「ランドマーク」と呼ばれる場所に実際に訪れることで特別なクエストを受注することができ、クリアすることで「おみやげ」と呼ばれるゲーム内アイテムを取得することができる。
ゲーム内のおみやげ「白いまんじゅう」(ドラクエウォーク)

ゲーム内のおみやげ「白いまんじゅう」(ドラクエウォーク)

「リアルおみやげプロジェクト」は、ゲーム内アイテム「おみやげ」を実際に作って販売するプロジェクト。第一弾では、神奈川県小田原市の創業150年を超える老舗かまぼこメーカー「鈴廣かまぼこ」と共同開発し、「スライムかまぼこ」を販売した。今回、第二弾の埼玉編として、埼玉銘菓「十万石まんじゅう」を製造販売する十万石ふくさやと共同で、ゲーム内のランドマークのメットライフドームに行くともらえる「おみやげ(白いまんじゅう)」をリアルに再現した「10万ゴールドまんじゅう」を開発。
 
今回発売する「10万ゴールドまんじゅう」は、ドラゴンクエストの世界で使える通貨“ゴールド”を冠した「10万G」と、スライム3体が積み重なった「スライムタワー」の2種の焼印入り。パッケージは、“うまい、うますぎる”という十万石まんじゅうのキャッチコピーをスライムたちが語る描きおろしデザイン。5個入(スライムタワー×1個、10万G×4個)、税込780円。購入は1人3個まで。

ドラクエウォーク×十万石ふくさや「10万ゴールドまんじゅう」

ドラクエウォーク×十万石ふくさや「10万ゴールドまんじゅう」

〈十万石「10万ゴールドまんじゅう」販売店舗〉
行田本店、熊谷店、熊谷AZ店、アリオ深谷店、水城公園店、東松山店、鴻巣店、桶川店、鶴ヶ島若葉店、三芳店、川越丸広店、マルイ志木店、イオンタウンふじみ野店、春日部店、東浦和店、イオンレイクタウン店、イオンモール上尾店、浦和コルソ店
 
 
◆「ドラゴンクエストウォーク」リアルおみやげプロジェクト特設サイト