バンダイ キャンディ事業部は9月24日、通販サイト「プレミアムバンダイ」で、アニメ「鬼滅の刃(きめつのやいば)」の剣士たちが使用する刀「日輪刀」をモチーフにした金属製の“菓子切”付き羊羹(ようかん)、「鬼滅の刃 日輪刀菓子切・羊羹 ~其の弐~」の予約受付を開始した。

〈9月27日発売〉「鬼滅の刃ウエハース4」発売、煉獄×猗窩座の“無限列車”シーンなどプラスチック製カード全34種類/バンダイ キャンディ事業部
“日輪刀”でようかんをカット(バンダイ「鬼滅の刃 日輪刀菓子切・羊羹 ~其の弐~」)

“日輪刀”でようかんをカット(バンダイ「鬼滅の刃 日輪刀菓子切・羊羹 ~其の弐~」)

 
アニメ「鬼滅の刃」は、「週刊少年ジャンプ」に連載された吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)氏の漫画を原作とする。大正時代を舞台に、人を食う“鬼”の討伐を目指す剣士集団“鬼殺隊”たちの活躍を描く物語だ。
 
今回、バンダイが予約販売を開始した「鬼滅の刃 日輪刀菓子切・羊羹 ~其の弐~」は、約1年ぶりの新登場となる、シリーズ第2弾商品。「アニメイト」などの店舗でも取り扱う。「羊羹」58g×5箱(全5種類×各1個)、「日輪刀菓子切」全4種類×各1本、菓子切置×2個のセットで、税込7999円。発送は2022年3月予定。準備数に達した場合、早期に受付終了となる場合がある。
 
“日輪刀菓子切”は全長約140mm。刀身は刃がステンレス製、柄はABS製(合成樹脂の一種)。金属食器の生産で知られる新潟県燕市で製造する。全長約140mmの金属製仕様で、実際に羊羹を“斬る”ことができる。ラインナップは「竈門炭治郎(かまどたんじろう)」「胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ)」「栗花落カナヲ(つゆりかなを)」「煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)」計4キャラクターの日輪刀をモチーフとしている。
 
炭治郎デザインの菓子切は、“黒色酸化発色”による加工を施し、黒光りが映える色合い。持ち手はツヤ無しで高級感のある“マット彩色”を施している。
 
しのぶデザインは、細身の刀身。モールド(型)により、表面に“悪鬼”、裏面に“滅殺”の文字を刻んでいる。鍔(つば)や持ち手は光沢感のあるメタリック彩色。
 
カナヲデザインの刀身は、“シボ加工(表面処理の一種)”による凹凸を付けている。華やかな鍔も、細かいモールドで再現。
 
煉獄デザインは、刀身に炎の模様と“悪鬼滅殺”の文字をモールドで造形。鍔と持ち手はメタリック彩色を施した「豪華仕様」だ。
 
“菓子切置”2個は、しのぶの「蝶の髪飾り」と、鬼と化した炭治郎の妹「竈門禰豆子(かまどねずこ)」が口にくわえる「竹筒」をデザイン。「蝶の髪飾り」は全長約35mm。「竹筒」はおよそ幅32mm×長さ80mm。ともに、キラキラした“パール成型仕様”。
 
羊羹はキャラクターの個性やイメージに合わせた異なるフレーバーで、ずんだ(炭治郎)、黒糖(禰豆子)、しのぶ(紫いも)、カナヲ(塩)、さつま芋(煉獄)の5種類。豪華なマットコート処理を施したパッケージに詰め合わせた、「プレミアム感のあるセット」だという。

バンダイ「鬼滅の刃 日輪刀菓子切・羊羹 ~其の弐~」のようかん5フレーバー

バンダイ「鬼滅の刃 日輪刀菓子切・羊羹 ~其の弐~」のようかん5フレーバー

 
大ヒット映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」のTV初放送(9月25日)やアニメ第2期「遊郭編」TV放送開始(2021年内)を控え、注目の高まる「鬼滅の刃」関連商品。バンダイ キャンディ事業部では今後、「鬼滅の刃ウエハース4」(9月27日発売)、「鬼滅の刃 ADVERGE MOTION 3」「鬼滅の刃ディフォルメシールウエハース 其ノ五」「鬼滅の刃ディフォルメマスコット3」(11月発売)、「Twinkle Dolly 鬼滅の刃3」(12月発売)などの商品を展開予定だ。
 
◆通販サイト「プレミアムバンダイ」