グレープストーンの関連会社・鎌倉座(神奈川県鎌倉市)が展開する和菓子店「鎌倉五郎本店」は、グレープストーン公式オンラインショップ「パクとモグ」で、2022年の干支「寅」にちなんだゴーフレット「寅年半月」の予約受付を開始した。

【関連記事】鎌倉紅谷「新春福袋」2022、“とらリスくん”のバッグやポーチ、豆皿・マグカップや「クルミッ子」などのお菓子をセットに
鎌倉五郎本店「寅年半月」かわいいトラのイラストが入った外箱・個包装

鎌倉五郎本店「寅年半月」かわいいトラのイラストが入った外箱・個包装

 
【関連記事】スタバ 2021年ホリデーグッズ第2弾に“シロクマ”多数、タンブラー・マグカップ・耐熱グラスやぬいぐるみ/スターバックス
 
数量限定販売のため、なくなり次第終了する。例年“完売必至”の年末年始限定ゴーフレット“寅”バージョンだ。6枚入648円、10枚入1080円。他の商品と組み合わせたアソートの予約販売も実施している。
 
予約受付期間は2022年1月7日17時まで。配送は2021年12月3日から。「鎌倉五郎本店」各店舗(鎌倉小町通り本店、大丸東京店、西武池袋店)と、「パクとモグ」小田急町田店でも取り扱うほか、姉妹店でも販売する場合がある。
 
サクッと香ばしい“栗きんとん風ゴーフレット”に、栗と芋が香る“栗きんとん風クリーム”をふわりとサンド。生地とクリームで“ダブル栗きんとん風味”に焼き上げた、“お正月にふさわしい味わい”だという。
 
グレープストーンは発売告知の中で、「来年の干支は“寅”。キュートな虎柄で新年あけましておめでタイガー!」「普段はたくましいイメージの虎さんが “かわいすぎる!” 姿になって、1年間がんばってきた皆さまに福をお届けいたします」「年明けのお祝いムードを盛り上げるとってもキュートな『寅年半月』で、虎のように勢いのある1年を願ってみてはいかがでしょうか」などとしている。
 
なお、鎌倉五郎本店は、鎌倉を代表する神社「鶴岡八幡宮」に通じる小町通りの中ほどに本店を構える。“花と文学の古都にふさわしい味わい”を求め、幅広い年代に親しまれる“可憐な風情”の鎌倉菓子を作り続けてきたという。代表商品はゴーフレット「鎌倉半月」。2021年3月に日本マーケティングリサーチ機構が実施したインターネット調査では、「もらって嬉しい鎌倉スイーツNo.1」を獲得しているという。

鎌倉五郎本店「鎌倉半月」

鎌倉五郎本店「鎌倉半月」

 
◆グレープストーン公式オンラインショップ「パクとモグ」鎌倉五郎本店の商品一覧