栗山米菓は6月20日、「BT21ばかうけ甘辛チキン風味」を発売する。24g、ノープリントプライス。全国のコンビニエンスストアおよび菓子売り場などで取り扱う。

【関連記事】BTS「キシリトールガム〈グレープ&ピーチ〉アソートボトル」コラボデザイン8種類を公開、発売日は8月2日/ロッテ

「BT21」はモバイルメッセンジャー「LINE」のスタンプから誕生したキャラクターシリーズ「LINE FRIENDS(ラインフレンズ)」のキャラクターブランド。“宇宙最高のスターを目指す”7人のキャラクター「CHIMMY」「MANG」「COOKY」「SHOOKY」「RJ」「KOYA」「TATA」に、“守護者を務める宇宙ロボット”の「VAN」を加えた8キャラクターが展開されている。2022年4月には栗山米菓とのコラボ第1弾商品「BT21チーズせん」を販売している。

今回発売するコラボ第2弾「BT21ばかうけ甘辛チキン風味」は、韓国料理「ヤンニョムチキン」を再現した、甘辛い味わいがクセになるという一口サイズのソフトせんべい。「ヤンニョムチキン」は、韓国の合わせ調味料「ヤンニョム」を使用したフライドチキン。

パッケージは2種類で、「BT21」キャラクターを小さくてかわいらしい姿にデザインした「BT21minini」のイラストを描いている。1袋に1枚、特別加工を施した、オリジナルシール1枚も付く。シールは全20種類で、サイズは52mm×52mm。

【関連記事】BTS缶コーヒー第三弾「Hyホットブリューアメリカーノヘーゼルナッツコーヒー」パープル発売、紫色の“最終版”/プランプラス
栗山米菓「BT21ばかうけ甘辛チキン風味」オリジナルシール例

栗山米菓「BT21ばかうけ甘辛チキン風味」BT21mininiシール例

【関連記事】ファミマでBTSコーヒー「ホットブリューバニララテ」新パッケージ発売、ブロコリストアでも
 
なお、栗山米菓は1949年設立の米菓メーカー。2010年にはコーポレートブランドとして“Befco”を導入している。本社は新潟県新潟市。売れ筋第1位「ばかうけ」(1989年発売)のほか、1986年発売「星たべよ」や2005年発売「瀬戸しお」などの商品を展開。アニメやゲームキャラクターなどとのコラボレーション商品も積極的に展開しており、「BT21」のほかにも、「鬼滅の刃」や「呪術廻戦」「東京リベンジャーズ」「ウマ娘 プリティーダービー」「五等分の花嫁」「スパイファミリー」「すみっコぐらし」などとのコラボ菓子を発売している。
 
【関連記事】すみっコぐらし「星たべよ」発売、しろくま・ぺんぎん?など24種の個包装デザイン、切り取って使えるフォトプロップスも/栗山米菓