即席みそ汁市場では、さらに個食化商品が増えるのではないかと見られている。単身者、高齢夫婦などの増加に加え、家族であっても、バラバラに食事をとるといった食習慣が定番化していることから、よりおみそ汁を楽しみたいと思う層が増え、付加価値の高い個食需要が高まるものと見られる。

15年秋冬の新商品では、異業種とのコラボレーションで付加価値のあるタイプや、1食サイズで具材にこだわった高単価なタイプが投入された。(詳細は本紙にて)