〈その名も“BEYONDおつまみ大使”〉
亀田製菓の新商品「大豆でつくったやさしいおつまみ」発売PRイベントが5日都内で開かれ、女優の夏菜さん、お笑いコンビのメイプル超合金が登壇した。

「ハッピーターン」や「柿の種」など定番商品だけでなく、「とにかく『しゃり蔵』が大好きで、海外旅行には必ず持って行く」という夏菜さん。大豆を主原料に使った新感覚のおつまみ「大豆でつくったやさしいおつまみ」のPR大使、その名も“BEYONDおつまみ大使”の座をかけて、安藤なつさんと3本勝負を行った。

最終対決の「大豆でつくったやさしいおつまみ 黒胡椒ジャーキー味」の食レポでは、「ジャーキーの繊維の感じが再現されていて、肉のような旨みもある。歯ごたえもジャーキーみたい。ビールに合いそう」と滑らかなコメント。一方、安藤さんは「全部(夏菜さんに)言われたー」と全面降伏の様子。その後、亀田製菓の田中通泰会長CEOと古澤紳一執行役員、カズレーザーさんの判定により、満場一致で夏菜さんが勝利した。夏菜さんは「ずっと亀田製菓さんの商品を食べてきたので嬉しい。PR大使、頑張ります」とにっこり。

「大豆でつくったやさしいおつまみ」は、11月6日から都内ファミリーマートで先行発売されている。「黒胡椒ジャーキー味」「旨口さきいか味」の2種。

〈食品産業新聞 2018年11月22日付より〉