マルコメはこのほど、乾燥脱脂大豆加工品のダイズラボ「大豆のお肉」シリーズ14商品で、NPO法人ベジプロジェクトジャパンのヴィーガン認証を取得した。ヴィーガン食材への需要の高まりを踏まえ、ベジタリアンやヴィーガンの食の選択肢を増やすことに賛同することで、同社商品の売上向上を図る。
NPO法人ベジプロジェクトジャパン・ヴィーガン認証

NPO法人ベジプロジェクトジャパン・ヴィーガン認証

「大豆のお肉」はアミノ酸バランスのたん白質が豊富で、低脂肪、コレステロールフリー。畜肉にはない食物繊維をキャベツの約3倍含むため、健康意識の高い肉好きからも支持されている。同製品の形状は、ミンチ・フィレ・ブロックと3種類そろえている。また、湯戻し不要で、開封後、そのまま使えるレトルトタイプや小分け使いができる乾燥タイプのほか、ミンチには冷凍タイプもラインアップしている。
 
〈大豆油糧日報2020年5月14日付〉