〈渋谷宇田川町店のみ10月23日~31日、セットメニュー注文で代替肉を無料提供〉
代替肉製品を開発・製造するネクストミーツ(東京都渋谷区)は、焼肉ライクと共同開発した焼肉用の代替肉「NEXTカルビ(50g・税別290円)&NEXTハラミ(50g・税別310円)」を11月1日から焼肉ライク直営5店舗(新橋本店、新宿西口店、渋谷宇田川町店、赤坂見附店、上野店)で発売する。
ネクストミーツ

ネクストミーツ

 
それに先立ち、10月23日から31日まで渋谷宇田川町店限定で、セットメニューを注文した全ての来店者に「NEXTカルビ&NEXTハラミ」を無料で提供するキャンペーンを実施している。
 
「NEXTカルビ&NEXTハラミ」の開発にあたっては、添加物を使用せずに肉そっくりの食感と風味を楽しめるようにしたという。また、焼肉ライクでは「NEXTカルビ&NEXTハラミ」発売のために、専用の特製たれを、植物性素材を使って開発した。「NEXTカルビ&NEXTハラミ」の特徴は、一般的な焼肉に比べて脂質が半分以下で、たん白質は約2倍となり、非常に栄養価の高い商品となっている。
 
渋谷宇田川町店で行った試食会では、ネクストミーツの佐々木英之CEOも駆けつけ、「当社の代替肉をどこで食べられるのかという問い合わせをいただいており、提供できる場を模索していた。それも消費者にインパクトのある形で実施したかったので、今回、チェーン展開されている焼肉ライクとのコラボは非常に満足している。両社とも新しいことへの取り組みに意欲的なので、そういった点も今回のコラボの決め手となった」とした。

ネクストミーツ・佐々木CEO

ネクストミーツ・佐々木CEO

 
ネクストミーツは、今回の取り組みが成功した折には、全国展開を皮切りに、他店からの需要があれば商品を供給できる体制を整えていきたいとしている。
 
焼肉ライクからはマーケティング・プロモーションを担当している佐々木月乃氏も試食会に参加し、今回のプロジェクトや自社開発した専用たれに対して、「植物性のお肉ということで、たれも植物性にこだわり、通常のたれよりもさっぱり味わえるように仕上げた。女性客は全体の3割程度。健康に関心のある女性がお肉を食べる合間に代替肉を頼まれる可能性は高いので期待している。また、プラントベースという言葉がはやり始めていて、それを焼肉屋で体験できることは凄いこと」と期待をにじませた。
 
〈大豆油糧日報2020年10月27日付〉