Mizkan(ミツカン)は6月1日、納豆「金のつぶ たれたっぷり!たまご醤油たれ 3P」「金のつぶ 押すだけプシュッ!と 梅風味黒酢たれ」のディズニーキャラクターパッケージ商品を発売した。

【関連記事】“フレーバー系納豆”市場伸長、納豆ヘビーユーザー化によるニーズの多様化に対応、ミツカン「金のつぶたれたっぷり!たまご醤油たれ」など

パッケージは「金のつぶ たれたっぷり!たまご醤油たれ 3P」が全9種類、「金のつぶ 押すだけプシュッ!と 梅風味黒酢たれ」が全8種類。「ミッキーマウス」や「ドナルドダック」「くまのプーさん」など、おなじみのディズニーキャラクターたちが登場する。ともに北海道を除く全国で販売する。数量限定で、売り切れ次第終了。
Mizkan「金のつぶ たれたっぷり!たまご醤油たれ」「金のつぶ 押すだけプシュッ!と 梅風味黒酢たれ」ディズニーパッケージーの一部デザイン

Mizkan「金のつぶ たれたっぷり!たまご醤油たれ」「金のつぶ 押すだけプシュッ!と 梅風味黒酢たれ」ディズニーパッケージーの一部デザイン

 
ミツカングループは、2018年11月に「ミツカン未来ビジョン宣言」を策定、地球の未来のために「人と社会と地球の健康」「新しいおいしさで変えていく社会」を実現すべく、“おいしさと健康が一致する新しい食の未来”を目指し、“変革と挑戦を続ける企業”として10年先の未来に向けた約束をしている。
 
Mizkanはディズニーのパートナー向けプロジェクト「ディズニー ヘルシー・テイメント」の考えに共感し、今回のディズニーパッケージ商品から取り組みをスタートするという。「ディズニー ヘルシー・テイメント」は、ディズニー作品の「ストーリー」の力で、パートナーが行う「人や社会や地球をヘルシーにする活動」を“楽しい体験として強化し推進していく”プロジェクト。
 
Mizkan広報によると「たまご醤油たれ」「梅風味黒酢たれ」から取り組みを始める理由は、納豆が苦手な人でも食べやすく、からだを整える日々の習慣として、幅広い層に取り入れてもらいやすい商品であること。「納豆と魅力的なディズニーキャラクターを組み合わせることで、日々の食卓に楽しい食体験を提供していきたい」と考えたという。
 
「金のつぶ たれたっぷり!たまご醤油たれ 3P」は、「たまご醤油たれ」がついている、極小粒大豆を使用したご飯に合う納豆。たれはたっぷり10g、卵黄を使用していおり、ごはんにかけると“たまごかけご飯”のような食感で食べられる。
 
「金のつぶ 押すだけプシュッ!と 梅風味黒酢たれ」は、袋を切らずに押すだけでたれを簡単に出せる、「押すだけプシュッ!と 梅風味黒酢たれ」がついた納豆。紀州梅を使い、ほんのり甘酸っぱく、まろやかな味に仕上げている。独自の発酵方法と納豆菌で気になるにおいを抑えた納豆なので、さっぱりとした梅風味が味わえる。
 
◆ミツカン 納豆のサイト