サントリー食品インターナショナルは11月13日から、中国・四国エリア限定「サントリー烏龍茶 新井貴浩選手ありがとうボトル」(525mlPET、税別140円)を数量限定発売する。

「サントリー烏龍茶」は、1981年に缶入り烏龍茶として発売し、発売37周年を迎えるロングセラーブランド。昨年からは「サントリー烏龍茶」を長年愛飲しているという、プロ野球・広島東洋カープの菊池涼介選手が“サントリー烏龍茶アンバサダー”に就任。中国・四国エリア限定で「サントリー烏龍茶 菊池涼介ボトル」を数量限定発売している。

〈関連記事〉「サントリー烏龍茶 菊池涼介ボトル」発売 新井貴浩選手との“仲良し”デザインも

2018年は菊池選手が「お兄ちゃん」と呼ぶ新井選手も、ラベルやTV-CMに登場、さらに「菊池ボトル」を盛り上げている。

両選手は広島カープのナイスコンビとしてファンに愛されており、クライマックスシリーズ第2戦でも、新井選手の同点打に続いて、菊池選手の決勝3ランホームランが飛び出すなど、日本シリーズ出場へ大きく貢献している。

サントリー食品インターナショナルは今回、新井選手の引退を記念し、「サントリー烏龍茶 新井貴浩選手ありがとうボトル」を緊急発売する。また、発売と同日の11月13日から、同社の「サントリー烏龍茶」ブランドサイト内で、菊池選手・新井選手出演のスペシャル動画「新井さん、ありがとう」篇を配信する。

「新井貴浩選手ありがとうボトル」のラベルデザインは、菊池選手から新井選手への花束贈呈シーンを描いた「花束」に加え、新井選手を象徴する「ホームラン」「ガッツポーズ」の、3種類のオリジナルイラスト。広島を拠点に世界で活躍しているイラストレーター集団「IC4DESIGN」が書き下ろしている。

サントリー食品インターナショナルは今回の発表にあたり、当社の取材に「新井選手、現役生活これまでお疲れ様でした。菊池選手との息の合った仲の良さで、サントリー烏龍茶を盛り上げてくださり、ありがとうございました」とコメントしている。

〈サントリー烏龍茶〉ブランドサイト=https://www.suntory.co.jp/softdrink/oolongtea/