〈ルーマニアの国民的な飲料“ソカタ”をヒントに開発〉
コカ・コーラシステムは、フルーツ炭酸飲料「ファンタ」ブランドで、世界で人気の味わいが楽しめる新シリーズ「ファンタ 世界のおいしいフレーバー」を始動し、第1弾商品として、ルーマニアの国民的な飲料“ソカタ”をヒントに作った「ファンタ 世界のおいしいフレーバー ソカタ」(250ml缶/希望小売価格115円税別)を、6月10日から全国の自動販売機で期間限定発売する。

“ソカタ”は日本ではあまり馴染みが無いが、マスカットのような甘い香りのエルダーフラワーから作られる飲料。ヨーロッパでは“ソカタ”フレーバーの「ファンタ」が「ファンタ オレンジ」に次ぐ人気を誇り、これまでに世界で9億本以上販売されてきた。今回、そのヨーロッパを中心に愛されてきたフレーバー“ソカタ”を日本で発売開始する。

コカ・コーラシステムによると、「日本人がこれまで体験したことない爽やかな味わいで、リフレッシュしたいときにぴったりな製品」だという。パッケージにはルーマニアの街並みのシルエットと、フレーバーの特徴でもあるエルダーフラワーとレモンを象徴的にデザインした。

なお、「ファンタ」公式Twitterではフレーバー名を伝えず、「ファンタ 世界のおいしいフレーバー ソカタ」を飲んで何のフレーバーだと思うかを当てる“6月発売の新しい「ファンタ」の「味」誰も当てられない説”を街頭インタビュー形式の動画で検証してきた。6月6日からは、“ソカタ”を国民的飲料として日頃から慣れ親しんでいるルーマニア人に飲んでもらう、“正解発表動画”も公開している。

また、6月9日までに「ファンタ」公式Twitterをフォローし、対象投稿を見て謎の新フレーバーの名前を投稿した人の中から抽選で200人に、「ファンタ 世界のおいしいフレーバー ソカタ」250ml缶6本セットが当たるプレゼントキャンペーンも実施している。

◆「ファンタ」公式サイト=https://www.fanta.jp