コカ・コーラシステムは7月1日、紅茶飲料「紅茶花伝 クラフティー(CRAFTEA)」シリーズから、「紅茶花伝 クラフティー 贅沢しぼりアップルティー」(410mlPET/税別140円)を全国で発売する。

「紅茶花伝 クラフティー」シリーズは、「紅茶に果汁をたっぷり注ぐ」という、新コンセプトの紅茶飲料。紅茶には100%手摘みセイロン茶葉を使用し、じっくり低温で抽出することで紅茶の華やかな香りを引き立て、雑味のない豊かな味わいと口当たりを実現。また、果汁には、果実飲料ブランド「ミニッツ メイド」で使用している厳選果汁を使用し、100%果汁のフルーティーな味わいを楽しめる。さらに、はちみつを加えることで、やさしい甘みに仕上げている。

シリーズ商品としては2018年3月に第1弾「紅茶花伝 クラフティー 贅沢しぼりオレンジティー」、同年10月に第2弾「紅茶花伝 クラフティー 贅沢しぼりピーチティー」を販売開始。シリーズ発売から15か月で累計出荷本数1億4000万本を突破し、2年目も引き続き好調に推移している。

今回発売するシリーズ第3弾「紅茶花伝 クラフティー 贅沢しぼりアップルティー」は、通常の2倍量(「紅茶花伝 ロイヤルレモンティー」との比較)の茶葉を使った香り高い紅茶に、芳醇なアップルの100%果汁とはちみつを加えた、フルーティーな味覚と自然ですっきりとした甘みを楽しめる。
「茶葉は2倍」+「100%果汁」+「はちみつ」を訴求する

「茶葉は2倍」+「100%果汁」+「はちみつ」を訴求