サントリー食品インターナショナルは11月12日、「オランジーナ ブランヌーヴォー」、「オランジーナ ルージュヌーヴォー」、「オランジーナ 限定デザインラベル」を期間限定で発売した。各420mlPET、税別140円。無くなり次第終了。

「オランジーナ」は、1936年にフランスで誕生し、日本では2012年から販売している果汁入り炭酸飲料で、爽やかなオレンジの味わいとオレンジピールエキス由来の自然な苦味が特徴。

今回発売する「オランジーナ ブランヌーヴォー」と「オランジーナ ルージュヌーヴォー」は、華やかなパーティーシーンにぴったりな“大人向けオランジーナ”。どちらも今年収穫されたぶどう果汁を使用している。

「オランジーナ ブランヌーヴォー」は、オレンジをベースに、白ぶどう果汁を使用。フルーティーで爽やかな香り立ちに仕上げた。

「オランジーナ ルージュヌーヴォー」は、オレンジをベースに、赤ぶどうとカシスの果汁を使用。芳醇な香り立ちに仕上げた。

商品名については、今年収穫したぶどうの果汁を使用していることから、フランス語で「新しい」という意味を持つ「ヌーヴォー(NOUVEAU)」に、それぞれ「白(ブラン)」と、「赤(ルージュ)」を合わせて名付けた。

両商品と「オランジーナ 限定デザインラベル」のパッケージには、世界中で活躍中のフランス人アーティスト、Edith CARRON(エディット・キャロン)さんによる、今回の商品のためだけの描きおろしイラストを採用。3つの商品を並べると乾杯しているように見えるなど、オランジーナならではの遊び心とユーモアのあるデザインに仕上げている。