UCC上島珈琲は、プロがハンドドリップで淹れたようなおいしいコーヒーを届けるドリップコーヒーシステム「ドリップポッド」より、9月21日の敬老の日にあわせ、新たなサブスクリプションサービス「世界のコーヒーお届けギフト便」の販売を開始する。贈り主が注文をすると、指定した受取人に毎月カプセルが届くもの(初月にマシンは届く)。

今夏は帰省を見合わせる動きが多くみられ、離れて暮らす両親や祖父母など、大切な人に会いに行くことを控える意識が高まっている。UCCは、「ドリップポッド」でそのような生活者の気持ちに応えるため、購入者(贈り主)が決済すれば、離れて暮らす両親などへ毎月月替わりで世界の様々なコーヒーをお届けすることができる「世界のコーヒーお届けギフト便」の販売を開始する。「自宅にいながら、おいしいコーヒーを通じて、世界を旅しているような気分も一緒に楽しめる」ギフトという。

〈関連記事〉UCCのカプセル式コーヒーマシン「ドリップポッド」、“ストロング”“アイス”モード搭載で50通り以上の飲み方提案
https://www.ssnp.co.jp/news/beverage/2020/01/2020-0120-1722-14.html


受け取ってすぐに試せるように、ドリップマシンと専用カプセル、オリジナルペアマグカップをセットにした。また、受け取りの翌月以降も定期的にカプセルが届くため、カプセルの購入に困ることもなく、安心して利用できることが特徴だ。

現在も、サブスクリプションサービスのお届け便はあるが、注文者本人が利用されることを想定して提供しているため、例えば、支払い金額が記載された領収書兼納品書を必ず同梱するなど、ギフトとしてプレゼントするには難しい仕様になっていた。

UCCは、「毎月異なる味わいのコーヒーが定期的に届くことで、連絡をとり会話するきっかけにもなります。離れていても気軽にふれあえる、コーヒーだけではなく、贈り主の気持ちも一緒にお届けできるサービスを目指します」としている。

【「世界のコーヒーお届けギフト便」概要】
UCC独自のサブスクリプションサービス。限られた数量でしか生産しない、公式通販限定のスペシャルティカプセルやコーヒー鑑定士がセレクトした高品質なコーヒーを毎月月替わりで届ける。

9月の月替わりカプセルは、コロンビアの冷涼な気候で育ったスペシャルティコーヒー使用の「コロンビア ルパタ農園」。標高2000m超の農園で栽培された、フルーティな酸味と甘みが特徴のコーヒー。

〈セット内容〉
◆ドリップポッドカプセル計48杯分
9月の月替わり「コロンビア ルパタ農園」12個入×2箱(9月の場合)、定番「鑑定士の誇り スペシャルブレンド」12個入×1箱、定番「鑑定士の誇り リッチブレンド」12個入×1箱
◆ドリップポッドDP2×1台
◆オリジナルペアマグカップ


〈価格〉
月額3900円(税抜)。支払いは、購入者(贈り主)によるクレジットカード決済。購入者に毎月支払いを請求する。12回以上の継続が条件。契約期間はマシンを無償保証する。