イノセントジャパンは4月6日、「まんま、飲むフルーツ」シリーズの新商品「すべらないバナナ」を、イノセント公式オンラインストアと一部のスーパーで発売した。4月20日からは、JR東日本管内で展開するコンビニエンスストア「NewDays」での販売を開始する。

イノセントジャパンは、ヨーロッパのチルド果汁ドリンクカンパニー“イノセント”の日本法人。「まんま、飲むフルーツ」シリーズは、果汁100%(濃縮還元果汁なし)で、甘味料や合成着色料、増粘剤を一切使わない果汁ドリンクで、「やんごとなきマンゴー」「おおまじめストロベリー」「やんちゃなキウイ」を展開している。

新商品の「すべらないバナナ」は、レインフォレスト・アライアンス認証農園のサスティナブルなバナナのみを使用。クリーミーなバナナとトロピカルなパイナップルのハーモニーを楽しめる商品。ちょっぴりレモンの爽やかさと、ほんのりココナッツ風味で“味もすべらないこと間違いなし”。6種類のフルーツ(バナナ・パイナップル・りんご・オレンジ・ココナッツミルク・レモン)を使っている。メーカー希望小売価格は税込299円。

〈「#すべらない大喜利」キャンペーンで「すべらないバナナ1ヶ月分」プレゼント〉
「すべらないバナナ」発売を記念し、Twitterで「#すべらない大喜利」キャンペーンを開催する。公式Twitterから出すお題に対し、ユーモアたっぷりに回答した人の中から抽選で10人に、1ヶ月間すべり知らずになる「すべらないバナナ1ヶ月分」をプレゼントするもの。実施期間は4月11日まで。
イノセント「#すべらない大喜利」キャンペーン

イノセント「#すべらない大喜利」キャンペーン