バシラーティージャパンは12月4日、バシラーティー公式オンラインショップで、“2022年福袋”第1弾を販売開始した。

【関連記事】ルピシア“お茶の福袋”2022冬、紅茶・緑茶・烏龍茶「購入額の2倍相当」にステンレスマグなど限定品付きセットも

「たっぷりティーバッグ福袋」と「冬のおしゃれ缶福袋」の2種類、ともに、定価1万800円のところ、販売価格は半額の税込5400円。うち、「たっぷりティーバッグ福袋」は即日完売となり、12月5日時点では残る「冬のおしゃれ缶福袋」のみ販売している。販売期間は12月15日までを予定しているが、売り切れとなる場合がある。購入は1人1セット限定。発送は12月14日から順次。

2022年「おしゃれ缶福袋」は、“バシラーティー愛のあふれる福袋”。「BOOK缶」を含むおしゃれなデザイン缶6種類を集めた内容。「ただただ美味しい紅茶・おしゃれ可愛い缶を両方楽しみたいお客様へ贈る」福袋だという。セット内容には福袋限定「おしゃれなハウス缶」(ティーブールバード オレンジ&クリームフレーバー 茶葉75g)が入る。

【関連記事】2022年「ココスの福袋」は“ルートート”コラボバッグにハンドタオルと茶葉、お食事券3300円付きで3300円
バシラーティー 福袋限定「おしゃれなハウス缶」

バシラーティー 福袋限定「おしゃれなハウス缶」

 
バシラーティー公式オンラインショップでは、2022年福袋第2弾として、12月18日に「ブラックティー福袋」「フレーバーティー福袋」を販売開始予定だ。
 
なお、バシラーティーは、セイロンティーの原産国であるスリランカの紅茶ブランド。スリランカの茶園で栽培された茶葉を、1か月以内という“異例の早さ”でパックするため、「茶葉本来の風味を逃がさない」という。パッケージデザインにもこだわり、ロシアの専属デザイナーが演出する、「個性あふれるユニークで気品漂うデザイン」で、“いつもとは少し違ったティータイム”や、大切な人への贈り物として“想いをお届けするお手伝い”を提案する。すべての缶製品にはインナーパッケージにジップロック付きのパウチを採用しており、余分な空気に触れず密封保存できる。
 
【関連記事】「コメダの福袋2022」予約開始、洋食器“ノリタケ”コラボのトートバッグやマグカップ、コメ宝くじ付きで5000円と7000円

バシラーティーのおしゃれな紅茶缶イメージ(福袋の内容とは異なる)

バシラーティーのおしゃれな紅茶缶イメージ(福袋の内容とは異なる)

 
◆バシラーティー公式オンラインショップ 2022年福袋情報