大塚食品は、4月1日納品分から「クリスタルガイザー」の2品について、希望小売価格を改定する。

500mlペットボトルは従来価格100円から新価格110円、700mlペットボトルは100円から120円となる(いずれも税別価格)。500mlペットボトルは2014年2月以来の8年ぶり、700mlペットボトルは2014年6月の発売以来の価格改定。

【関連記事】大塚食品「ボンカレー」シリーズ7製品を価格改定、4月1日納品分から各10円の値上げ

今回の価格改定は、昨今の原材料価格の高騰や物流コストの上昇を受けて実施するもの。同社は、これまで生産性の向上、物流の合理化、諸費用の削減などに努めてきたが、現行の価格体系を維持することが困難な状況になったとする。

大塚食品は、「今後につきましても引き続き企業努力により効率化を進め、新たな価値を創造する高品質な製品をお届けできるように努めてまいります」としている。
大塚食品「クリスタルガイザー」価格改定表(4月1日納品分から)

大塚食品「クリスタルガイザー」価格改定表(4月1日納品分から)