カルディコーヒーファームは5月13日、2022年「サイゴンバッグ」を発売した。

ベトナムで穀物などをいれる飼料袋をモチーフにした、例年人気のカルディオリジナルサイゴンバック。中には「ベトナム焼きそば」や「レモングリーンティー」など、現地の味わいを楽しめるベトナム直輸入の食品を入れている。税込1400円。数量限定販売で、実店舗・公式オンラインストアともに購入は1人1点まで。

【関連記事】スタバ「アジアコレクション」グッズ特別販売、ネオンカラーのカップやタンブラー、ステンレスボトルやポーチなどオンラインで/スターバックス
カルディ2022年「サイゴンバッグ」背面デザイン

カルディ2022年「サイゴンバッグ」背面デザイン

 
2022年「サイゴンバッグ」のバッグは、赤・青の2種類。赤にはヤギ、青には魚を描いたかわいらしくおしゃれなデザイン。便利な内ポケット付き。素材は表地がポリプロピレン、裏地はポリエステル。サイズはおよそ縦19.5cm×横31cm×マチ9.5cm。持ち手の長さは34cm。製造国はベトナム。

カルディ2022年「サイゴンバッグ」の内ポケット

カルディ2022年「サイゴンバッグ」の内ポケット

 
【関連記事】タリーズコーヒー×キャセリーニがコラボ、フルーツ柄のポーチ・ステンレスボトルやエコバッグを発売
 
中に入っている食品は「ベトナム焼きそば(エビ味)」「レモングリーンティー」「オートミール ミニバイト」「オンチャバ シーズニング ブンボーフエ」。
 
「ベトナム焼きそば(エビ味)」は、海老の旨味を感じる塩味ベースのインスタント焼きそば(カップめん)。内容量は90g(めん76g)。
 
「レモングリーンティー」はPET飲料、455ml。レモンの風味と緑茶のほのかな香りが、さわやかですっきりとした味わいだという。
 
「オートミール ミニバイト」は、オートミールをひと口サイズにしたスナック菓子。ミルキーな味わいで、サクサク食感がクセになるという。内容量40g。
 
「オンチャバ シーズニング ブンボーフエ」は、キューブ型のスープの素。「ブンボーフエ」はベトナム中部都市フエの名物料理で、太麺を用いた牛肉ライスヌードルのこと。お湯に入れるだけで牛だしがきいたスープが味わえ、フォー(ライスヌードル)を入れると「ブンボーフエ」が手軽に作れる。内容量112.5g(18.75g×6個)。

カルディ2022年「サイゴンバッグ」の中のベトナム直輸入食品

カルディ2022年「サイゴンバッグ」の中のベトナム直輸入食品

 
◆カルディ公式オンラインストア