味の素AGFは6月30日、一部商品の容量変更と価格改定について発表した。

2022年9月1日納品分からスティック商品11品種の容量変更を実施する。また、10月1日納品分からスティック商品32品種、クリーミングパウダー商品6品種の価格改定を実施する。今回の価格改定対象商品の店頭価格の上昇幅について、同社は約16〜22%になると推測している。

味の素AGFは、主力の「ブレンディ」スティックの大容量商品を価格改定でなく容量変更にした理由について、「お客様の購買時の影響を考えて容量変更にしました。お客様に調査したところ、価格改定よりも容量変更の方が購入しやすいという結果が出たことも参考にしました」としている。

9月の容量変更対象となるスティック商品で、30本を27本に変更するのは以下の7品。

〈9月容量変更対象「ブレンディ」スティック(30本→27本)〉
◆カフェオレ
◆カフェオレ カロリーハーフ
◆カフェオレ 大人のほろにが
◆エスプレッソ・オレ 微糖
◆カフェオレ 甘さなし
◆とろけるミルクカフェオレ
◆紅茶オレ

21本入を20本入に変更する商品は、以下の4品。

〈9月容量変更対象「ブレンディ」スティック(21本→20本)〉
◆カフェオレ やすらぎのカフェインレス
◆ココア・オレ
◆抹茶オレ
◆ほうじ茶オレ

10月値上げ対象のうち「ブレンディ カフェラトリー」スティックと「ブレンディ」スティックは以下の合計32品。

〈10月値上げ対象「ブレンディ カフェラトリー」スティック〉
◆濃厚ミルクカフェラテ(8本/20本)
◆濃厚ビターカフェラテ(8本/20本)
◆濃厚ミルクカフェラテ甘さなし 8本、18本(通販限定)
◆濃厚クリーミーカプチーノ(7本/18本)
◆濃厚キャラメルマキアート(7本/18本)
◆濃厚ヘーゼルナッツラテ 7本
◆濃厚クリーミーカフェラテデカフェ 6本
◆濃厚ロイヤルミルクティー(6本/18本)
◆濃厚ミルクココア 6本
◆濃厚抹茶ラテ 6本、16本(通販限定)
◆濃厚抹茶 6本
◆濃厚ほうじ茶ラテ 6本
◆濃厚オレンジショコラ・ラテ 6本
◆濃厚アップルシナモンミルクティー 6本
◆濃厚ラズベリーホワイトショコラ・ラテ 6本
◆スティック アソート 20本、100本(通販限定)
味の素AGF「ブレンディ カフェラトリー」スティック 濃厚ミルクカフェラテ8本

味の素AGF「ブレンディ カフェラトリー」スティック 濃厚ミルクカフェラテ8本

 
〈10月値上げ対象「ブレンディ」スティック〉
◆カフェラテ 100本(通販限定)
◆カフェラテ カロリーハーフ 100本(通販限定)
◆カフェラテ 大人のほろにが 100本(通販限定)
◆エスプレッソ・オレ微糖 100本(通販限定)
◆カフェラテ 甘さなし100本(通販限定)
◆紅茶オレ 100本(通販限定)
◆ココア・オレ 70本(通販限定)
◆アソート 40本(通販限定)
 
クリーミングパウダー「マリーム」の価格改定対象は以下の6品。
 
〈10月値上げ対象 クリーミングパウダー「マリーム」〉
◆「マリーム」袋(260g/420g/500g)
◆「マリーム」低脂肪タイプ 袋(260g/500g)
◆「マリーム」カルシウム&ビタミンDイン 袋 200g
 
コーヒー市場は、コーヒー生豆およびその他原料価格の上昇が続いており、さらに円安を始めとした外部環境の変化も、大きなコスト増加の要因となっている。味の素AGFは次のようにコメントする。「これまであらゆる取り組みを重ねることで価格の維持に努めてまいりましたが、企業努力だけではコスト上昇分を吸収することは極めて難しく、このたび一部商品の容量変更および価格改定を実施します」。

味の素AGF「マリーム」袋260g

味の素AGF「マリーム」袋260g