JR東日本リテールネットは7月30日から8月12日まで、JR東日本エリアの「NewDays」「NewDays KIOSK」(一部店舗除く)で、暑い季節に食べたくなる“辛い商品を集めた超刺激的な2週間”、「辛WEEK!(カラウィィィーク!)」を開催し、辛さをレベル1~3にランク分けした「旨辛(うまから)」「爽辛(そうから)」「激辛(げきから)」「痺辛(しびから)」といった多様な辛さの商品を販売する。

辛さ“レベル1”では、きざみ茎わさび入りのカルビオニオンマヨをもちっとしたパン生地で包んで焼き上げた「カルビわさび」(爽辛、139円、以下全て税込価格)や、ビビンバの具材をユッケジャン味のご飯で包んだ「手巻韓国風味付海苔ビビンバ風おにぎり」(旨辛、144円)、お米のスナック「ピッカラ」を刺激的に変身させた「ピッ辛 チリチーズ味」(旨辛、130円)を展開。
辛さ“レベル1”ラインアップ

辛さ“レベル1”ラインアップ

 
“レベル2”には、スパイスの香り豊かなチキンカレーを包み揚げた「“SPICY CURRY 魯珈(ろか)”監修カレーパン」(旨辛、149円)、チョリソーと唐辛子入りトマトのソースを使った「あと引く辛さ! スパイシークラブハウスサンド」(旨辛、298円)、辛口のスナック菓子としてよく知られる「暴君ハバネロ」(旨辛、108円)をラインアップ。

辛さ“レベル2”ラインアップ

辛さ“レベル2”ラインアップ

 
そして最も辛い“レベル3”には、「暴君ハバネロ」とコラボした「サンドおむすびハバネロ入り激辛唐揚げ(東ハト監修)」(激辛、265円)と「ハバネロ入り激辛ジューシー唐揚げサンド(東ハト監修)」(激辛、280円)、たっぷり唐辛子・花椒を利かせた「花椒香る! 台湾風まぜ飯」(痺辛、460円)を展開。さらに、東京・石神井のラーメン店が監修した「麺処井の庄監修 辛辛魚ラーメン」(激辛、281円)や、輪切り唐辛子を衣づけして揚げた「超魔王唐辛子」(痺辛、136円)、「地獄の辛さ! 真っ赤な豚焼肉おにぎり」(激辛、144円)も。

辛さ“レベル3”ラインアップ

辛さ“レベル3”ラインアップ

 
なお、JR東日本リテールネットは「辛WEEK!」開催に合わせ、辛いものに合う飲料(サントリー食品インターナショナルの「クラフトボス」「南アルプスの天然水」「GREEN DA・KA・RA やさしい麦茶」など)を対象商品と同時に買うと30円引きになるキャンペーンや、対象商品を購入して応募した人の中から抽選で、計90人にデスソースや辛子明太子が当たる「ミッション・辛ポッシブル」プレゼントキャンペーンも実施する。