ローソンは3月31日に発売したホットスナックパイ「GU―BO(グーボ)」が、発売から2日間で累計販売数が100万個を突破したことを公表した。昨年3月に発売して大ヒットしたスイーツ「バスチ―(バスク風チーズケーキ)」は100万個突破まで3日間なので、そのペースよりも速く、1秒間に6個売れていることになる。

具だくさんで食べ応えがある上に、税込み130円という安さが好評な要因。3種類をラインアップし、2日間の売れ筋1位はベーコンポテト味、2位は明太チーズ味、3位はメキシカンチョリソー味。3種類すべて購入しても390円のため、複数購入していく顧客も多いようだ。朝食や小腹満たし、お酒のおつまみなど様々な食シーンにも合い、ローソンではホットスナックの看板商品「からあげクン」に次ぐ定番商品に育成していきたい考えだ。