バンダイ キャンディ事業部は4月29日から順次、「すみっコぐらしタルト いちご」を北海道・本州・四国・九州のイオンなどで販売開始する。オープン価格。数量限定でなくなり次第終了。

「すみっコぐらし」は、カフェや部屋といった場所で「すみっこ」にいるとなぜか感じる“落ちつく”気持ちをモチーフとし、動物や物としてキャラクター化したシリーズ。サンエックスが展開している。

今回の「すみっコぐらしタルト いちご」は、“すみっコぐらし”をデザインに使用した、いちご味のタルトで、2019年10月に発売したハロウィンタルト、2020年2月に発売したひなまつりタルトに続いて登場するもの。販売は、北海道・本州・四国・九州のイオン、ダイエー、マルナカ、マックスバリュ(北海道・関東・東北・東海・北陸・九州)、イオンマーケット、光洋のチルドデザート売場で行う。

いちご味のタルトの上には、すみっコぐらしたちがかわいらしいいちごパンツをはいたデザインのフィルムがのっている。フィルムの絵柄はしろくま、ぺんぎん?、とんかつ、ねこ、とかげ、集合柄の全6種類。パッケージは春らしいデザインの2種で展開する。
「すみっコぐらしタルト いちご」

「すみっコぐらしタルト いちご」デザイン(6種)

なお、新型コロナウイルス感染症による緊急事態宣言などを受け、イオンモールは全国142施設の専門店を臨時休業しているが、地域の人に生活必需品を提供するため、一部モールの食物販・ペット・ドラッグストア・ATM・クリニック・行政機能と、各モールの総合スーパー(GMS)・食品スーパー(SM)は営業を継続。また、イオンリテールは利用客や従業員の安全を最優先するという大前提のもと、本州・四国の総合スーパー「イオン」「イオンスタイル」など約400店舗で、一部の専門店を除き、通常通り営業を継続している。
 
施設ごとの個別の状況については、各施設の公式サイトで告知している。
 
〈関連記事〉イオンモール、全国142施設の専門店を臨時休業、緊急事態宣言全国拡大で
https://www.ssnp.co.jp/news/distribution/2020/04/2020-0417-2141-15.html