ローソンは、“新感覚スイーツ”新商品「サクトロシュー -さくとろカスタードクッキーシュー-」「プークリム -ふわとろクリームプリン-」「パイコロネ カスタードホイップ」「生カステラ お抹茶」を順次展開する。

3月23日発売の「サクトロシュー -さくとろカスタードクッキーシュー-」 (税込220円)は、クッキー生地で作ったシュークリームの中に、カスタードクリームと生クリームをつめたもの。表面には、さらにクッキーをトッピングし、クッキーの“サクサク”とクリームの“とろとろ”を楽しめる。

3月30日発売の“新感覚スイーツ”は、「プークリム -ふわとろクリームプリン-」「パイコロネ カスタードホイップ」「生カステラ お抹茶」。

「プークリム -ふわとろクリームプリン-」(税込240円)は、“とろとろ”のプリン、“ふわふわ”のクリームの2つの食感を楽しめるプリン。“柔らかくなめらか”なプリンに、生クリームをブレンドしたクリームを合わせている。沖縄県では販売しない。
ローソン「プークリム -ふわとろクリームプリン-」

ローソン「プークリム -ふわとろクリームプリン-」

「パイコロネ カスタードホイップ」(税込200円)は、口どけの良いカスタードホイップを、24層のパイ生地で包んだコロネ。バター風味のパイ生地の表面にグラニュー糖をまぶし、食感をプラスしている。沖縄県では販売しない。

ローソン「パイコロネ カスタードホイップ」

ローソン「パイコロネ カスタードホイップ」

「生カステラ お抹茶」(税込235円)は、“ふんわり軽いくちどけの”シフォン風抹茶カステラ生地に、宇治抹茶を使用したクリームをつめたスイーツ。甘みの中に抹茶のほろ苦さを感じるという。

ローソン「生カステラ お抹茶」

ローソン「生カステラ お抹茶」

なお、ローソンでは3月23日に「バスチー -バスク風チーズケーキ-」(税込225円)のリニューアルも行っている。“しっとり濃厚”な味わいはそのままに、卵黄比率を従来の約2倍にしてコクを増した。新たに北海道産チェダーチーズを追加したほか、カラメルをじっくり焦がすことで香ばしさをアップしている。
 
〈関連記事〉ローソン 大ヒットスイーツ「バスチー」再度改良でコクとチーズ感アップ、カラメルをじっくり焦がし香ばしさも増加

ローソン「バスチー -バスク風チーズケーキ-」

ローソン「バスチー -バスク風チーズケーキ-」

ローソンの“新感覚スイーツ”は2019年3月にシリーズ第1弾「バスチー -バスク風チーズケーキ-」を発売。「レアでもない、ベイクドでもない」独特の食感などが話題化し、「プレミアムロールケーキ」の売上記録“5日間で100万個”を超える“発売3日間で100万個”を達成し、バスク風チーズケーキの大ブームにもつながった。