バンダイキャンディ事業部は4月28日、「すみっコぐらし レアチーズタルト」を、本州・四国の「イオン」「イオンスタイル」店舗で発売する。価格は税込213円、チルドデザート売り場で取り扱う。

「すみっコぐらし レアチーズタルト」は、大人気キャラクター“すみっコぐらし”をモチーフとした、レアチーズ味のスイーツ。タルト生地の中にはなめらかなレアチーズ味のムースを詰め、甘味と酸味のバランスにこだわって仕上げている。

タルトの上には、「たぴおかパーク」を楽しむ様子のキャラクターたちをデザインしたフィルムをのせている。フィルムの絵柄は全6種類で、ドリンクを飲む「しろくま」「ねこ」「とかげ」や、「たぴおか」を模したカートに乗った「ぺんぎん?」「とんかつ」などを描いている。
「すみっコぐらし レアチーズタルト」フィルムデザイン(全6種)

「すみっコぐらし レアチーズタルト」フィルムデザイン(全6種)

なお、イオンは政府による緊急事態宣言の発令にともない、4月25日から対象4都府県(東京都・大阪府・兵庫県・京都府)のイオンモールなど合計28施設の専門店で、生活必需品以外の売場の休業を開始している。休業期間は5月11日までを予定する。
 
〈休業詳細〉イオン 緊急事態宣言4都府県で計28施設の専門店を臨時休業、総合スーパー・食品スーパーは営業継続
 
各モール(施設)の総合スーパー(GMS)および食品スーパー(SM)については防疫対策を徹底したうえで営業を継続している。そのため、今回の「すみっコぐらし レアチーズタルト」は支障なく入手可能となる見込みだ。