ローソンは7月13日、全国の“まちかど厨房”展開店舗限定で、中華料理店「餃子の王将」とのタイアップ商品「鶏の唐揚げ重(王将マジックパウダー付き)」「ねぎ油香る鶏から入りチャーハン(王将マジックパウダー付き)」を発売する。

“まちかど厨房”は、ローソンが展開する、専用キッチンで仕上げた店内調理の弁当やサンドイッチなどを提供するコーナー。2011年に誕生し、2021年5月末時点では約6700店舗を展開している。

今回の新商品「鶏の唐揚げ重(王将マジックパウダー付き)」「ねぎ油香る鶏から入りチャーハン(王将マジックパウダー付き)」は、餃子の王将の特製香辛料「王将マジックパウダー」を添えたメニュー。ローソンでは「専門店のおいしさを通じてマチ(地域)を元気にする」という目的を掲げ、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を大きく受けた飲食業界とのコラボレーションを進め、2020年10月から全国で100店舗以上の飲食店の監修商品を発売している。

【餃子の王将】「にんにく激増し餃子」、マスク着用やテイクアウト需要の増加で誕生、にんにく2倍で“ガツンとインパクト”
王将マジックパウダー

王将マジックパウダー

 
「鶏の唐揚げ重(王将マジックパウダー付き)」は税込500円。しょうゆ・生姜・にんにくなどでシンプルに味付けした大粒の鶏唐揚げで、店舗で初めて油調するため、旨み・ジューシーさを楽しめるという。
 
「ねぎ油香る鶏から入りチャーハン(王将マジックパウダー付き)」は税込488円。たまご・ねぎ・焼豚を使用し、しょうゆ・塩・こしょうなどで調理したチャーハンに唐揚げを添えた。

ローソン×餃子の王将「ねぎ油香る鶏から入りチャーハン(王将マジックパウダー付き)」

ローソン×餃子の王将「ねぎ油香る鶏から入りチャーハン(王将マジックパウダー付き)」

 
なお、「餃子の王将」は1967年12月に京都で創業し、現在は国内に約730店舗を展開する中華料理店で、王将フードサービスが運営する。一番人気の「餃子」は、1日200万個を販売する看板商品。にんにく不使用・生姜2倍量の「にんにくゼロ生姜餃子」や、にんにく使用量を2倍にした「にんにく激増し餃子」も展開している。