ローソンは5月24日、亀田製菓の米菓「ハッピーターン」関連商品6種類の販売を開始する。

「ナチュラルローソン」「ローソンストア100」は取り扱い対象外。“魔法の粉”とも呼ばれる“ハッピーパウダー”をまとった「ハッピーターン」独特の味を再現する、ホットスナックや菓子・飲料・カップ麺が揃う。

【関連記事】マルちゃん「ハッピーターン味焼そば」「亀田のカレーせん味焼そば」発売、東洋水産と亀田製菓がコラボ、米菓の味を再現

6商品のラインナップは、ローソンオリジナル商品とコラボした「からあげクン ハッピーターン味」と「Lチキ ハッピーターン味」、ローソン限定商品の「飲むハッピーターンオ・レ」と「ホームパイミニ ハッピーターン味」、ローソン先行発売の「パウダーまみれのハッピーターン」、全国のコンビニで先行発売される「マルちゃん ハッピーターン味焼そば」。

「からあげクン ハッピーターン味」は、「ハッピーターン」独特の甘じょっぱさをからあげクンで再現。からあげクンとハッピーターンのコラボは今回が初。パッケージでは「ハッピーターン」のキャラクター“ターン王子”と、ニワトリの「からあげクン」が共演し、ハッピーターンの世界観を表現する。税込216円。
ローソン「からあげクン ハッピーターン味」

ローソン「からあげクン ハッピーターン味」

 
「Lチキ ハッピーターン味」は、ジューシーなチキン、サクッとした食感の衣に、「ハッピーターン」独特の甘じょっぱさを加えた「Lチキ」。税込214円。

ローソン「Lチキ ハッピーターン味」

ローソン「Lチキ ハッピーターン味」

 
「飲むハッピーターンオ・レ」は、ハッピーターンの味わいをイメージしたチルドカップ飲料。甘じょっぱさとミルクの味わいが“やみつきになる”ドリンクだという。内容量180ml、税込168円。

ローソン限定「飲むハッピーターンオ・レ」

ローソン限定「飲むハッピーターンオ・レ」

 
「ホームパイミニ ハッピーターン味」は、不二家のお菓子「ホームパイミニ」とハッピーターンがコラボ。砂糖とバターのやさしい味わいとサクサク食感が楽しめるホームパイに、ハッピーターンの甘じょっぱさを加えている。税込140円。

ローソン限定「ホームパイミニ ハッピーターン味」

ローソン限定「ホームパイミニ ハッピーターン味」

 
「パウダーまみれのハッピーターン」は、“ハッピーパウダー”にまみれたハッピーターン。粉がこぼれにくいひとくちサイズ。40g入り、税込118円。ローソンでの先行販売後、他の販路にも展開される。

「パウダーまみれのハッピーターン」(ローソン先行発売)

「パウダーまみれのハッピーターン」(ローソン先行発売)

 
「マルちゃん ハッピーターン味焼そば」は、東洋水産と亀田製菓のコラボによるカップ麺。チキンの旨味をベースに、コンソメの風味を利かせた、甘じょっぱい「ハッピーターン」の味わいを再現したソースを使用。なめらかでモチモチした食感の、食べ応えがある麺を使用し、具材としてオニオン揚げ玉を加えている。内容量107g(めん90g)、税込193円。ローソンを含むコンビニで先行発売され、量販店などコンビニ以外の業態では7月25日から販売予定。

「マルちゃん ハッピーターン味焼そば」(コンビニ先行発売)

「マルちゃん ハッピーターン味焼そば」(コンビニ先行発売)

 
なお、亀田製菓の米菓「ハッピーターン」は1976年に誕生。開発時期は第一次オイルショックの影響で日本中が不景気な状況にあり、「幸せがお客様に戻ってくるように」との願いを込めて名付けられたという。