ファミリーマートは5月24日、「グリコ ぎっしり満足! チョコミントクッキーサンド」を発売した。

【関連記事】「シン・ガリガリ君」ウルトラチョコミント発売、チョコ量300%「圧倒的な存在感」、“シン・ウルトラマン”コラボアイス

ビターな味わいのチョコクッキーで、爽やかなミントアイスをサンドした商品。ミントアイスには、“パリパリ食感”の練りこみチョコと、“カリッと食感”の縦入れチョコを加えている。税込178円。一部店舗では取扱いのない場合や、販売開始日が異なる場合がある。

チョコミントアイスは、日本ではサーティワンアイスクリームが1974年から販売している「チョコレートミント」で本格上陸したといわれる。

2017~2018年頃のブームでは、チョコミントアイス支持層を指す“チョコミン党”という言葉も広まった。サーティワンが今年5月に発表した2022年「フレーバー総選挙」の結果では「チョコレートミント」が1位。

【関連記事】サーティワン第2回フレーバー総選挙1位にチョコミント、“チョコミン党”ブームが定着か

コンビニでも「チョコミント」は人気フレーバーとして認知が進んでおり、セブンイレブンでは5月初旬から順次、「7プレミアム チョコミントバーマルチ」(税込257.04円)を発売。ミニストップでも5月24日、混ぜ込みチョコを20%増量し、ミント感もアップさせた「チョコミントバー」(税込151.20円)を発売している。
「7プレミアム チョコミントバーマルチ」

「7プレミアム チョコミントバーマルチ」

ミニストップ「チョコミントバー」

ミニストップ「チョコミントバー」