バンダイ キャンディ事業部は11月2日、全国の量販店・スーパー・ドラッグストアなどのふりかけ・海苔売場で、「オブラートのたべラート 鬼滅の刃(きめつのやいば)」を発売する。全2種類、各オブラート1枚入りで税別275円。一部、取り扱いの無い店舗や、取り扱い開始日が異なる店舗がある。

「オブラートのたべラート」は、アニメなど作品中の登場人物の印象的な表情やセリフをデザインしたオブラート。おにぎりやサンドイッチ、ハンバーグやグラタンなど、さまざまなメニューに切って貼るだけでリアルなキャラ食が作れ、弁当に使えば子どもが喜ぶキャラ弁も簡単に作れる。インパクトのある楽しい食卓を演出できる。これまでにシリーズ商品として、「仮面ライダーゼロワン」「ヒーリングっど プリキュア」を展開している。
「オブラートのたべラート 鬼滅の刃」使用例

「オブラートのたべラート 鬼滅の刃」使用例

 
今回発売する「オブラートのたべラート 鬼滅の刃」には、TVアニメ「鬼滅の刃」のキャラクターをデザイン。2種類のデザインに共通して登場するキャラクターは、主人公「竈門炭治郎(かまどたんじろう)」と妹の「竈門禰豆子(かまどねずこ)」、炭治郎の同僚剣士「我妻善逸(あがつまぜんいつ)」「嘴平伊之助(はしびらいのすけ)」。その他に、炭治郎が所属する“鬼殺隊”中核メンバーである“柱”のうち、“水柱”の「冨岡義勇(とみおかぎゆう)」と“蟲柱”の「胡蝶しのぶ(こちょうしのぶ)」が登場する。

「オブラートのたべラート 鬼滅の刃」

「オブラートのたべラート 鬼滅の刃」

 
大人気アニメ「鬼滅の刃」は、各社がコラボレーションを展開しており、これまで、くら寿司や銀だこのコラボメニューが話題になったほか、ダイドードリンコは缶コーヒー「ダイドーブレンド鬼滅の刃コラボ缶」が大ヒットし、森永製菓「ビスケットサンド」やUHA味覚糖「ぷっちょ」の「鬼滅の刃」コラボ商品も話題になっている。11月3日にはロッテが「ビックリマンチョコ」とコラボした「鬼滅の刃マンチョコ」の発売を予定しており、TwitterなどのSNSなどで大きな話題になっている。
 
また、ローソンは「『鬼滅の刃』つめてねフーセンガム」「鬼滅の刃 マグカップ&みかんゼリー」「煉獄杏寿郎のジャンバラヤおにぎり」など多彩な商品を展開し、イオンでも10月28日から順次、「『鬼滅の刃』オリジナルマルチケース」「『鬼滅の刃』オリジナルクリアファイル」のプレゼントキャンペーンを開催している。
 
〈関連記事〉イオン限定「鬼滅の刃」キャンペーンプレゼントはマルチケース・クリアファイル、飲料・チーズ購入で

なお、10月16日に公開された映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」は、公式発表によると公開3日で観客動員342万人、興行収入46億円を突破。3日連続で、平日・土日それぞれにおける日本国内で公開された映画の観客動員・興行収入の歴代1位という記録を樹立し、さらに公開から10日で興行収入100億円を突破。「千と千尋の神隠し」の“公開25日で100億円”という記録を大きく塗り替え、日本映画史上最速のペースとなっている。