花王は11月6日、アニメ「鬼滅の刃(きめつのやいば)」とコラボした、限定デザインの“おそうじアイテム”4品を発売する。一部チェーン・店舗で数量限定販売するもの。

【関連記事】くら寿司「鬼滅の刃」キャンペーン、カレンダー・ノート・トランプなどコラボグッズ配布、宇髄天元・煉獄杏寿郎のコラボメニューも

「鬼滅の刃」は“鬼”の誅滅を目指す“鬼殺隊”の剣士たちを描く物語。吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)氏の原作漫画は「週刊少年ジャンプ」に連載された。2021年10月~11月にかけTVアニメ「鬼滅の刃 無限列車編」が放送されており、12月から続編「鬼滅の刃 遊郭編」が放送予定。

花王では2021年末に向け「鬼滅の刃」とのコラボによる「家族で攻略!! 年末そうじキャンペーン!」を展開し、“鬼殺隊”と一緒にキッチンやトイレ・風呂などの“おそうじ任務”を家族で協力して遂行することを提案している。花王と「鬼滅の刃」のコラボキャンペーンは2020年末に続く開催。
花王×鬼滅の刃「家族で攻略!! 年末そうじキャンペーン!」特設サイト(イメージ)

花王×鬼滅の刃「家族で攻略!! 年末そうじキャンペーン!」特設サイト(イメージ)

 
11月6日に発売する4品は、「クイックル ホームリセット 泡クリーナー〈竈門禰豆子(かまどねずこ)デザイン〉」「トイレマジックリン消臭洗浄スプレー ツヤツヤコートプラス シトラスミントの香り〈我妻善逸(あがつまぜんいつ)デザイン〉」「バスマジックリン泡立ちスプレー 除菌・抗菌 アルコール成分プラス〈嘴平伊之助(はしびらいのすけ)デザイン〉」と、キャラクターデコレーション用シール付きの「クイックルワイパー ブラックカラー〈竈門炭治郎(かまどたんじろう)デザイン〉」。

「クイックルワイパー ブラックカラー〈竈門炭治郎デザイン〉」とデコレーションシール

「クイックルワイパー ブラックカラー〈竈門炭治郎デザイン〉」とデコレーションシール

 
花王によると、1年の締めくくりでもある年末そうじは、古来、家の中に囲炉裏やかまどがあり、積もった煤を家族総出で払う「煤払い(すすはらい)」が起源ともいわれ、新年の家族の安心安全を祈るものだった。この煤払いが行われたのは、旧暦12月13日大吉とされる『鬼宿日(きしゅくにち)』。この「鬼宿日」にもちなみ、年末そうじのキャンペーンに子どもから大人まで人気の「鬼滅の刃」を起用しているという。
 
2020年はコロナ禍発生という大きな環境変化もあり、衛生用品メーカーだけでなく食品関連の企業・団体などからも、手洗いや清掃など家庭内の衛生対策が広く呼びかけられた。昨今、飲食店や商業施設などの消毒用アルコール設置が当たり前になり、国民レベルで、ある程度の衛生意識向上は定着したともいえる。一方で、家庭内の衛生環境の維持については、昨年と比べおろそかになってきているという家庭も多いのではないだろうか。
 
気持ちの良い新年を迎えるためにも、キッチンやトイレ・風呂をはじめ、家の各所がきれいになっていることは大切だ。「鬼滅の刃」キャラクターたちの力も借りて、子どもたちを含めて楽しくそうじに取り組んでみてはいかがだろうか。
 
◆花王×鬼滅の刃「家族で攻略!! 年末そうじキャンペーン!」特設サイト