くら寿司は11月3日から、「鬼滅の刃(きめつのやいば)キャンペーン」を開催する。

12月末までの期間にかけ、カレンダー・ノート・トランプなど豪華コラボグッズの店頭配布を実施するとともに、「ビッくらポン」に箸置き・ラバーアクセサリー・缶バッジなどを投入。コラボメニューも多数展開する。10月25日に概要を発表した。

【11月19日開始】くら寿司×鬼滅の刃 テイクアウトで楽しむ「超ニギニギおうちで回転寿司 無限列車編」プレゼントキャンペーン
くら寿司「鬼滅の刃キャンペーン」店頭プレゼント(下敷き・クリアファイル・カレンダー)

くら寿司「鬼滅の刃キャンペーン」店頭プレゼント(下敷き・クリアファイル・カレンダー)

 
【11月19日配布開始】くら寿司「鬼滅の刃」コラボグッズ第3弾カレンダーに“煉獄杏寿郎×宇髄天元”
 
アニメ「鬼滅の刃」は「週刊少年ジャンプ」に連載された吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)氏のコミックを原作とする、人と“鬼”との戦いを描く物語。
 
今回のキャンペーンで店頭配布するコラボグッズは、テイクアウトを含む税込2500円の会計ごとに1点を、先着順にプレゼントする。第6弾まで展開するグッズの内容と配布開始の予定日は、第1弾「下敷き」が11月3日から、第2弾「クリアファイル」11月12日から、第3弾「カレンダー」11月19日から、第4弾「クリアファイル」12月3日から、第5弾「ノート」12月10日から、第6弾「トランプ」12月17日から。
 
「ビッくらポン」の「鬼滅の刃」オリジナルグッズは11月3日から12月31日までを対象期間として投入する。「箸置き」全5種類、「ラバーアクセサリー」全5種類、「缶バッジ」全5種類、「ミニキャラ缶バッジ」全14種類。
 
【「ビッくらポン!」景品詳細】くら寿司×鬼滅の刃 ラバーアクセサリー・箸置き・缶バッジ計29種類
 
コラボフードは、10月からTV放送が始まった「『鬼滅の刃』無限列車編」の中心人物「煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)」をモチーフとする握り寿司「煉獄杏寿郎の炎の炙りチーズサーモン」(3貫、税込220円)を11月3日に発売予定。12月から放送開始予定の「『鬼滅の刃』遊郭編」の主要キャラクター「宇髄天元」のコラボメニュー「宇髄天元 てっさ」(税込530円)は12月3日に発売予定。
 
さらに、「竈門炭治郎(かまどたんじろう)」「竈門禰豆子(かまどねずこ)」「我妻善逸(あがつまぜんいつ)」「嘴平伊之助(はしびらいのすけ)」の各キャラクターを描いたカップで提供するコラボドリンクも展開予定だ。
 
※10月31日追記;本稿掲載後の取材にて、コラボドリンクは「キャラクターを描いたカップで提供する」のではなく、透明カップにシールを添えて提供することが分かりました。コラボフードのシートも、上に直接食べ物をのせず、別添での提供となります。
 
【関連記事】くら寿司×鬼滅の刃 11月開始コラボメニューのシート・シールは別添、提供方法を変えた理由とは

くら寿司×鬼滅の刃「煉獄杏寿郎の炎の炙りチーズサーモン」「宇髄天元 てっさ」

くら寿司×鬼滅の刃「煉獄杏寿郎の炎の炙りチーズサーモン」「宇髄天元 てっさ」

 
なお、くら寿司では2020年6月に初めて「鬼滅の刃」とのコラボキャンペーンを実施し、コロナ禍の中、平日として過去最高の売上記録を達成。同年9月から10月にかけて2回目のコラボを開催し、10月は8か月ぶりに既存店客数で前年実績を超えた。2021年は7~8月にコラボを実施しており、11月からの「鬼滅の刃キャンペーン」は2021年2回目、通算では4回目の開催となる。
 
◆くら寿司「鬼滅の刃キャンペーン」公式情報