回転寿司チェーン「くら寿司」は11月19日、アニメ「鬼滅の刃(きめつのやいば)」とのコラボキャンペーンの一環で、店頭プレゼント第3弾“カレンダー”の配布を開始する。

【関連記事】くら寿司「鬼滅の刃」キャンペーン2021年11月~12月、カレンダー・ノート・トランプなどコラボグッズ配布、宇髄天元・煉獄杏寿郎のコラボメニューも

デザインは全4種類。テイクアウト・店内飲食で税込2500円の会計ごとに1枚、1万円であれば4枚を先着順にプレゼントする。配布枚数はキャンペーン対象の全店舗合計で55万枚。複数価格帯の回転寿司「無添蔵」も対象に含む。出前館でのデリバリー注文は対象外。

アニメ「鬼滅の刃」は“鬼”の誅滅を目指す“鬼殺隊”の剣士たちを描く物語。吾峠呼世晴(ごとうげこよはる)氏の原作漫画は「週刊少年ジャンプ」に連載された。くら寿司では11月~12月にコラボキャンペーンを展開。店頭プレゼント第1弾“下敷き”は11月3日から、第2弾“クリアファイル”は11月12日から配布した。

【店頭グッズ第2弾詳細】くら寿司「鬼滅の刃」クリアファイル、蝶屋敷の三人娘や無限城の鬼たちも登場
くら寿司「鬼滅の刃」店頭プレゼント第1弾下敷き・第2弾クリアファイル

くら寿司「鬼滅の刃」店頭プレゼント第1弾下敷き・第2弾クリアファイル

 
今回の店頭プレゼント第3弾“カレンダー”全4種類の表紙デザインは「竈門炭治郎(かまどたんじろう)」「竈門禰豆子(かまどねずこ)」「我妻善逸(あがつまぜんいつ)×嘴平伊之助(はしびらいのすけ)」と、「煉獄杏寿郎(れんごくきょうじゅろう)×宇髄天元(うずいてんげん)」。

くら寿司「鬼滅の刃」カレンダー表紙(竈門炭治郎)

くら寿司「鬼滅の刃」カレンダー表紙(竈門炭治郎)

くら寿司「鬼滅の刃」カレンダー表紙(竈門禰豆子)

くら寿司「鬼滅の刃」カレンダー表紙(竈門禰豆子)

くら寿司「鬼滅の刃」カレンダー表紙(我妻善逸×嘴平伊之助)

くら寿司「鬼滅の刃」カレンダー表紙(我妻善逸×嘴平伊之助)

 
カレンダー全4種類の中で最も“旬”をとらえたデザインは「煉獄杏寿郎×宇髄天元」だろう。
 
「鬼滅の刃」のTVアニメは、映画版に新シーンを加えたリメイク作品「鬼滅の刃 無限列車編」が10月~11月に放送されており、12月5日から新シリーズ「鬼滅の刃 遊郭編」の放送がスタート予定。
 
煉獄杏寿郎と宇髄天元はともに“鬼殺隊”の最強メンバーである“柱”と呼ばれる9人の剣士の一員で、「無限列車編」「遊郭編」各作品の核となるキャラクターだ。
 
日本映画史上最大のヒット作である「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」公開以降、くら寿司を含む各社のコラボキャンペーンに使用されるキービジュアルなどでは、主人公「竈門炭治郎」のそばには「煉獄杏寿郎」の姿があることが多かった。しかし、昨今のキャンペーンで、その位置にいるのは「宇髄天元」だ。作中での共演シーンが少ないこともあってか、これまで各社が数多く展開してきた「鬼滅の刃」コラボグッズの中に、“煉獄と宇髄”の2人を並べてクローズアップしたデザインはほぼ見当たらない。
 
なお、事前に公開されたくら寿司のグッズ画像を見ると、「煉獄×宇随」カレンダーの中面デザインには、ほかの“柱”のメンバーも登場している。
 
【「ビッくらポン!」景品詳細】くら寿司×鬼滅の刃 ラバーアクセサリー・箸置き・缶バッジ計29種類

くら寿司「鬼滅の刃」カレンダー中面イメージ

くら寿司「鬼滅の刃」カレンダー中面イメージ

 
くら寿司の「鬼滅の刃」キャンペーンには12月3日から、シート付きのコラボフード第2弾「宇髄天元 てっさ」(ふぐの刺身、税込530円)が登場する。コラボフード第1弾「煉獄杏寿郎の炎の炙りチーズサーモン」(握り寿司3貫、税込220円)の提供も継続し、ともに12月26日まで販売予定だ(ただし数量限定のため、期間中に販売終了する場合がある)。
 
【コラボメニュー詳細】くら寿司×鬼滅の刃「煉獄杏寿郎の炎の炙りチーズサーモン」など、シート・シールは別添

くら寿司×鬼滅の刃「煉獄杏寿郎の炎の炙りチーズサーモン」

くら寿司×鬼滅の刃「煉獄杏寿郎の炎の炙りチーズサーモン」

くら寿司×鬼滅の刃「宇髄天元 てっさ」(12月3日発売)

くら寿司×鬼滅の刃「宇髄天元 てっさ」(12月3日発売)

 
◆くら寿司「鬼滅の刃キャンペーン」公式情報